ハーゲンダッツ初の和スイーツ専門店「Häagen-Dazs 茶房」が銀座にOPEN♩一足早く行ってきた!


ハーゲンダッツのアイスクリームを使用した和スイーツ専門店「Haagen-Dazs 茶房」が、4月18日(水)~5月6日(日)の期間限定で東急プラザ銀座にオープンします♩



お茶と一緒に楽しむ“和”をテーマにしたオリジナルスイーツが味わえるという同店。



アイスクリームと和菓子が織りなすハーモニーを体験しに、一足早く行ってきました!



期間限定OPEN「Haagen-Dazs 茶房」



東急プラザ銀座6階「数寄屋橋茶房」内にオープンする「Haagen-Dazs 茶房」。





“和”をテーマにした洗練されたモダンな空間で、ハーゲンダッツの定番フレーバー6種(バニラ、ストロベリー、グリーンティー、クッキー&クリーム、マカデミアナッツ、クリスプチップチョコレート)を使用した創作和スイーツ全8種が味わえます。



今回試食させていただいたのは、こちらの3品。






  • ハーゲンダッツどらやき with バニラ(単品980円、セット1480円)

  • いちごのスープ(単品1080円、セット1580円)

  • マスカルポーネパフェ with グリーンティー(単品1080円、セット1580円)



おすすめNO.1は「ハーゲンダッツどらやき」



まずは、「Haagen-Dazs 茶房」で一番の推しメニューだという「ハーゲンダッツどらやき with バニラ」から。





生クリームに和三盆を合わせたというホイップクリームと、つぶあん、ハーゲンダッツのバニラアイスをどら焼きの生地で挟んだこちらのメニュー。





お皿に添えられた真っ赤ないちごと、いちごと梅のソースがアクセントになっていて写真映えもバッチリ!



甘~いあんこと濃厚なバニラアイスの相性がいいのは言わずもがなですが、そこに酸味のあるソースが加わるとまさに至福です♡





しかもどら焼きの生地には、ハーゲンダッツのロゴが焼き印されているんです。



ほかでは見られないこのスペシャルな感じがうれしいですよね♩



いちご好きさん必見。ピンクの「いちごのスープ」



ピンクの見た目がかわいらしい「いちごのスープ」は、いちご好きな女子にぜひ試してみてほしい一品。





酒かすと甘酒にいちごのピューレを合わせたというスープは、意外と甘さ控えめですっきりオトナの味わいです。





トッピングの白いカッテージチーズのようなものはメレンゲを砕いたもの。



アイスの上の赤いパウダーはいちごのフリーズドライを砕いたものなんだとか。





いちごピューレにいちごアイス、フリーズドライいちごのパウダーに生のいちごと、まさにいちご尽くしの冷製スープです♩



抹茶を存分に味わうなら「マスカルポーネパフェ」



「ハーゲンダッツといえば、グリーンティー」という抹茶好きの方には、「マスカルポーネパフェ with グリーンティー」がおすすめ。





抹茶とクリームを5層に重ねた見た目もうつくしいパフェは、ほろ苦い抹茶とコクのあるマスカルポーネのまろやかな味わいが特徴。





白玉と黒豆と八つ橋がトッピングされていて、“THE 和スイーツ”な見た目です。



金箔もとっても華やか♡





パフェの中には、砕いたかりんとうと寒天も入っているので、食感も楽しめちゃいますよ♩



オリジナルフレーバーティーも見逃せない!



なお、セットにはそれぞれ、日本茶・フレーバーティーの専門店「おちゃらか」が今回のメニューのために開発したオリジナルフレーバーの日本茶がついてきます。





クリアなガラスの急須がモダンでおしゃれ♡



今回は、「ココアきなこほうじ茶」をいただいたのですが、お茶の中にほんのりココアときなこが感じられる新感覚のお味で、甘いスイーツとの相性もぴったりでした♩



和モダンな空間で至極の和スイーツを…♡



東急プラザ銀座ならではのアートな空間を楽しみながらいただく、至極の和スイーツたち。







銀座の街を一望できるぜいたくなロケーションで、日本の伝統の味とハーゲンダッツとのコラボレーションを心ゆくまで楽しんでくださいね♡



Haagen-Dazs 茶房(ハーゲンダッツ サボウ)

場所:東京都中央区銀座5-2-1

東急プラザ銀座6階「数寄屋橋茶房」内

期間:2018年4月18日(水)~5月6日(日)

営業時間:月~土 11:00~23:00(L.O. 22:00)

日・祝 11:00~21:00(L.O. 20:00)



カテゴリ