私は恋愛対象?それともただの友だち?彼の気持ちの見極めポイント3つ

私は恋愛対象?それともただの友だち?彼の気持ちの見極めポイント3つ

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。


「彼に好かれているとは思うのですが、友人としてなのか、恋愛対象なのかがわからなくて」そうモヤモヤお悩みの女性は少なくありません。


「もし恋愛対象として本気で好かれているなら、自分も彼のこと本気で考えてみたいけど、勘違いなら恥ずかしい」


「彼のことが好きなのだけど、友人としてしか見られてないなら今の関係を壊したくない」など、今後の自分の行動をどうしたらいいのか困っている方も多くいらっしゃいます。


そこで今回は“女性としての好きか、友人としての好きかを見極めるポイント”をご紹介いたします。



■1、他の女性の話題


みんなでワイワイいるときに、場の流れから恋愛話や「仲間うちの誰々がカワイイ」などの話になることもあるかと思います。


あなたのことを恋愛対象として好きな場合、あなたも知っている仲間うちの女性のことを熱心に褒めたりはしません。


逆にあなた以外の女性を「すごくカワイイ」「とてもタイプ」などの発言があるようなら、残念ながらあなたは『友だちとして好かれている』可能性が高いです。


■2、新しい出会いへの前向き度


合コンなどの出会いの場に積極的かどうか。


あなたの前で合コンや街コンなど“不特定多数の異性”と出逢えるチャンスのあるイベントに参加表明し、楽しみにしていそうなら、あなたは友だち枠かも。


逆にあなたに「つきあいだから断れないけど、合コンは本当は苦手なんだよね」などコッソリ言い訳をしてくるようなら、あなたは恋愛対象として見られている可能性があります。


■3、あなたの恋愛事情への関心


やたらあなたの過去の恋愛話を聞きたがったり、あなたの好みを知りたがるなら恋愛対象の可能性がアップします。


しかし、合コンや飲み会を進めてきたり「〇〇なんでどう?いい奴だよ」と、彼以外の男性をオススメしてくることが度々あるのなら、友だち枠でしょう。


ここで注意なのが、あなたの恋愛話を聞きたがったとしても、それは彼が知りたいからではなく『誰かに頼まれた』ということもあり得ます。


仲の良いコミュニティだと、彼の男友達があなたを狙っているケースもあるからです。


■おわりに


いかがでしたか?


今回の記事で「私って友だち枠だわ、トホホ」と落胆なさった方も安心してください。


今は友だちとしての気持ちだとしても、好きバレしないように気をつけつつ、仲良くしているうちに恋愛に発展することは良くあります。


お役立ていただけたら幸いです。(森野ひなた/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ