ズルズル続いている彼。このまま付き合ってていいの?

ズルズル続いている彼。このまま付き合ってていいの?

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。


「彼氏はいるけど、私は将来結婚したいけれど、彼は結婚するつもりがないみたい。好きだけどこのまま続けてていいの?」

そういう悩みをお持ちの方もいらっしゃいますね。


彼は5つどれに当てはまりますか?



1彼が結婚にメリットを見出せないケース


実家暮らし、同棲カップルにありがちな結婚して今の生活を変えるメリットを見出せないケース。


彼女もいるし今の生活も楽。妊娠とか環境の変化がないと変えにくいかもしれませんね。


2独身主義で結婚したくないケース


これはムリでしょう。恋愛がしたいのですから。


彼はワガママでモテる男性では?あなたと別れてもすぐちがう女性と付き合うでしょう。


3あなたを結婚相手にみれないケース


金使いが荒いとか部屋が汚いなどで、休日過ごす相手なら楽しくても、家族になるのはためらわれるとか彼女止まりの女性も。


逆に女性が完璧すぎて息苦しくて、彼女として連れて歩くには鼻が高いけど、同じ家で生活するのはムリだからという場合もあります。


彼と結婚したいならあなたが変わらないと。


4鈍くて彼女の年齢の意味に気がついてないケース


アラサーくらいだと男性は女性ほど焦っていないこともあるでしょう。子どもを産むわけでもないですし、周りの友達や同僚からの圧力もあまりないかもしれません。


ニュースで芸能人がアラフォーで結婚して出産するケースも多いですよね。もしかしたら何百万円も妊活に注ぎ込んだ成果かもしれないのに、自分たちも何歳でも子どもは持てると勘違いしているのかも。


分からないらあなたが教えるしかないですよ。


あなたが「私は●歳までには結婚したい」と自分の要望を伝えたことありますか?彼の都合もあるでしょう。彼が結婚するつもりがないならそういうご縁です。あなたは自分の時間を大事にしましょう。


5親が反対しているケース


未だに「親が彼女との結婚に反対しているから別れる」と親に従うマザコンがいます。そんなバカ男、こっちから捨てちゃいましょう。仮に親に気にいってもらう努力をして結婚できたとして、この先も義理の親の承諾が必要な結婚生活は苦しいでしょう。


あなたは彼を好きなの?執着なの?


次に考えたいのはあなた自身のことです。あなたはあなたのことを好きなのでしょうか?それとも


「こんなに待ったから結婚してもらわないと困る」


「もう年だから責任とってほしい」


「この先、彼氏なんてできないかもしれないから」


という理由で彼との関係に執着してはいないかしら?


考えてみましょう。


もし、10歳若いとしても、彼と家庭を持ちたいと考えますか?


もし、40年後に彼の介護できますか?


もし、健康診断の結果を聞くのに医者から「家族を連れてきて」といったら彼に付き添ってもらいたいですか?


もし、違う男性から好意を持たれたら気持ちは揺らぎますか?


少し、彼と離れて一人で考えてみませんか?一人の女性として自由に選べる未来があるのですよ。(菊乃/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ