カラーチェンジで冬→春に大変身!チェックのスプリングネイル♪

カラーチェンジで冬→春に大変身!チェックのスプリングネイル♪


秋冬に定番となっているチェックネイルですが、春先にもばっちり似合います!チェックのシャツやニットベストなどは、初々しい春の香りがするデザインですよね。秋冬は濃い色、ダークな色、スモーキーな色のチェック柄が…

春のチェックネイル

秋冬に定番となっているチェックネイルですが、春先にもばっちり似合います!

チェックのシャツやニットベストなどは、初々しい春の香りがするデザインですよね。

秋冬は濃い色、ダークな色、スモーキーな色のチェック柄が季節感ありで人気ですが、カラーをガラリと変えればスプリングチェックになります♪

秋冬はボルドー系、ネイビー系、ブラウン系をベースに使うことが多いチェックですが、スプリングチェックにするならまずベースは明るい色、春らしい色を選びましょう。

同じチェック模様でもベースカラーが変わるだけでまるで違うネイルになるので、チェック模様の
技術を習得しておくと、セルフネイルのレパートリーもぐんと広がりますね♪

セルフでもOKなギンガムチェック。

まずギンガムチェックですが、丁寧にすれば作り方はそこまで難しくなく、セルフでもOKです♪

ベースカラーを硬化させたあと、ラインの太さ、間隔を均一にして、横縞と縦縞を重ねていくだけです。

もちろん文字で書いたとおりに出来るほどめちゃ簡単、と言うわけではないですが、タータンチェックなどと比べると単純な施術と言えます。

アートの場合、真っ直ぐの線を引くのが難しく、ネイルシールやラインテープに頼るとやりやすいですよ☆

好みによりますが、細い線より太い線の方がギンガムチェックっぽくなります。

線を重ねるだけでも完成しますが、線がクロスしている部分だけカラー濃度を濃くするとワンランク上のギンガムチェックになるのでお試しあれ♪

明るいカラーでタータンチェックも春の表情に。

タータンチェックの場合は、ギンガムチェックより技術が必要となります。

まずベースカラーを塗って硬化させてから、ランダムに太めの線を数本引きます。その上にさらに濃いカラーで細い線を重ねて、あとはセンスで差し色を増やしたりラメを乗せたりする感じです。

タータンチェックもラインテープを使うとラインが綺麗に仕上がりますし、すでにタータンチェック模様になっているネイルシールもあり、セルフネイルも可能となっています。

秋冬と同じ作り方のチェック模様ですが、これからの季節を思うならピンクベースやホワイトベース、全体的にビタミンカラーやパステルカラーをイメージすると、スプリングチェックネイルが楽しめますよ♪



Itnail編集部

カテゴリ