モテる女子はほめ上手!おすすめのほめ方3つ

モテる女子はほめ上手!おすすめのほめ方3つ

モテる女子は、相手のほめ方が絶妙です。恋の初心者は、ほめ方がわざとらしかったり、相手に刺さらなかったりします。


モテる女子のほめ方を、男性のコメントとともにご紹介します。



あなたの◯◯がいいねと具体的にほめる!


「自分がこだわっているところをホメられるととてもうれしい。靴にはこだわりがあるんだけれど、それをホメてくれたりとか」(30歳・証券)


「◯◯さんの仕事ってこういうところ丁寧ですね、とか、詳しく言われると、『自分のこと見てくれているんだ』と思っちゃう」(28歳・コンサル)


「◯◯さん、かっこいい」とか「◯◯さん、素敵!」とほめる人はあまりいないと思いますが……、曖昧なほめ方は男性には響きません。


と言うよりは、「バカにされているのかな?」と思ってしまうことも。


男子をほめるときには、◯◯さんのここが(このように)いいです!と具体的に言ってあげましょう。


 みんながほめなそうなところをほめる!


「正直、自分はモテるほうで『かっこいい』と言われるのには辟易していて。そんなときに、性格をほめられたりすると、ちゃんと自分のこと見てくれているんだ……とおもってしまう」(27歳・出版)


「自分、容姿にまったく自信がないのに、タイプって言われると…ウソでも嬉しく感じる」(30歳・士業)


これは男女共通のポイントですが、美人の女性に「美人ですね」と言っても響かないように、イケメンに「イケメンですね~」とほめても、まったく意味がありません。


本当に好きな相手をほめるなら、他の人がほめなそうなところをほめてみましょう。


わざとらしくならないように。


他人経由でほめる!(ただし好意は伝えてはダメ)


「気になっている女の子が、自分の居ないところで自分をほめてくれてたのを聞くとめちゃテンションあがる」(23歳・フリーター)


「意外な子が、自分の仕事を陰でほめてくれてたと聞いて、次会ったときに少しはずかしくなった」(28歳・公務員)


面と向かってほめられるのはもちろん嬉しいですが、他人経由でほめられるのはもっと嬉しいもの。


直接言われるとわざとらしいことでも、他人経由で聞くともっともらしく聞こえるものです。


でも、注意してほしいことが一つ。


他人経由でほめられるのは男性は好みますが、他人経由で「◯◯さん、△△さんのこと好きみたいです」と「好意」を伝えるのは絶対にやめましょう。


社内やクラスなど、集団の中でそういう噂が立つと、居づらくて嫌になってしまいます。(両思いの場合別ですが)


ほめられて嬉しくない男性はいません。


モテる女子は、相手を見て、「ほめるべきところ」をほめているのです。最初は難しいと思いますが、


「具体的にほめる」「意外なところをほめる」「他人経由でほめる」を実践してみましょう!


(愛カツ編集部)


カテゴリ