男性って単純!彼女がいても言われて嬉しい言葉4選

男性って単純!彼女がいても言われて嬉しい言葉4選

彼女がいたっていなくたって、女性に褒められて嬉しくなるのはどの男性も一緒。


男性を喜ばせる言葉を知っておいて損はありませんよね。そこで今回は、男性に聞いた、言われて嬉しい言葉を4つご紹介します。



「かっこいい」


「単純にかっこいいって言われるのが一番嬉しい。見た目を褒められるのが一番ドキッとしますね。」(23歳/飲食店)


あからさますぎる褒め言葉にも感じますが、やっぱり言われて嬉しくない人はいないようです。


「今日の服似合うね!かっこいいよ!」や「わあ!○○上手なんだね!かっこいい!」など、褒め言葉の最後に「かっこいい」を付けてあげると、自然に「かっこいい」というワードを使えそうです。


「頼りになるよね」


「頼りになるな、とか言われるとちょっとキュンとくる。男らしいって言われているみたいで嬉しい。」(23歳/公務員)


頼りになる


男性は頼りにされると嬉しい生き物。「何でも知ってるから頼りになる」「力持ちだから頼りになる」「いつも助けてくれるから頼りになる」など、頼りになる理由も付けると効果は抜群です!


「一緒にいると楽しい」


「女友達に『一緒にいたら楽しいんだよね』って言われてドキドキしたことがあります。なんか、自分全体を肯定してくれる感じがするからですかね。」(28歳/美容師)


一緒にいると楽しい


フランクな雰囲気で伝えるのがカギ。恋人関係でもないのに「あなたといるときが一番楽しい」「一緒にいて一番落ち着く存在になっちゃった」なんて言うと、重いと思われる可能性があるので注意しましょう。


「みんなには内緒にしてほしいんだけど」


「飲み会帰りにみんなで駅まで歩きながら『みんなには内緒にしてほしいんだけど、今新しく資格の勉強してるんだ!』って言われたとき。自分には話してくれるんだっていう特別感がいい。」(29歳/薬品会社)


みんなには内緒


ふたりだけの秘密、という雰囲気が男心をくすぐるワードです。「まだ誰にも言ってなんだけどね……」と話し始めるのも同じ効果がありそう。


話の内容は、あくまでもポジティブなものや、「実はホラーが苦手で」など些細なものにしましょう。あまりにネガティブな話題や暗い話題をふたりだけの内緒にされると、重たいだけなのでNGです。


恥ずかしがらずちゃんと伝えて!


とっても単純な言葉が並びましたが、あなたは普段どれくらいこのワードを使っていますか?相手を褒めたり喜ばせたりすることで、あなたの評価もきっと上がるはず。


恥ずかしがらずに、ぜひ男性を喜ばせるワードを使ってみてくださいね!


(愛カツ編集部)


カテゴリ