ガチャピン・ムックがテレビ復帰!ふたりで慰安旅行へ…

ガチャピン・ムックがテレビ復帰!ふたりで慰安旅行へ…

5月12日(土)21時から放送





この春、終了した教育番組『ポンキッキーズ』の人気キャラクター、ガチャピン・ムック。幅広い世代に愛されていている二人は、最後の番組公式ツイートで「みんな、今までどうもありがとう。本当にありがとう。また、どこかで会おうね。絶対に会おうね」(ガチャピン)、「きっとどこかで会えると信じています! これまで、応援ありがとうございました~。わたくしたちは、これからも前に進み続けますぞ~!」(ムック)とそれぞれ再会を約束していましたが、なんと5月12日(土)21時放送の『世にも奇妙な物語 ’18春の特別編』への出演が決定! 「城後波駅」(しろごなみえき)というショートショート(前編、後編)にガチャピン、ムックが本人役で出演します。


■「城後波駅」あらすじ





レギュラー番組を卒業して慰安旅行に出かけたガチャピンとムック。ところが、その道中でぱったりと姿を消してしまいます。二人を探し出すドキュメンタリーを撮りたいと考えたディレクターの岸本(岡田義徳)は、元番組担当プロデューサー・武田(有馬自由)に失踪した二人の状況を聞き出し、二人が送ってきた最後の動画を見せてもらうことに…。その動画でとある都市伝説について話していたガチャピンとムック。それは、“乗換案内アプリ”で駅名を“空欄”にしたまま“6月6日6時6分”という時刻を設定して検索すると“城後波駅”に連れて行かれ、二度と戻ってこられなくなるという噂で…。岸本は二人を探し出すべくさっそく失踪現場へと向かいますが…。








■「世にも奇妙なぼくたちを出演させてくれてありがとうございます」





無事クランクアップを終えたばかりのガチャピンとムックからコメントが届きました!

ガチャピン「世にも奇妙なぼくたちを出演させてくれてありがとうございます。やっばり、テレビの収録ってたのしい!! ドラマだとわかっていても、本当に連れて行かれるかと思うくらい怖かったです。一人で見るとこわいけど、家族やお友だちといっしょに見るともっとこわいからお楽しみに・・・フフフフ」

ムック「いつもはガチャピンだけなのに、わたくしも呼んでいただいて光栄です。地元のロケ弁が大盛りでおかずも多くて最高でした! 次回作も出たいです。わたくしたちの次回作もご覧になりたいみなさんは、ぜひフジテレビにご意見を!」





■■番組情報


<タイトル>



土曜プレミアム『世にも奇妙な物語'18春の特別編』


<放送>



5月12日(土)21時~23時10分


<出演>



ストーリーテラー:タモリ

三浦春馬、白石麻衣(乃木坂46)、倉科カナ、岡田義徳、ガチャピン、ムック 他



カテゴリ