気になる彼が草食男子だった…。草食男子の取扱い方法とは

気になる彼が草食男子だった…。草食男子の取扱い方法とは

日本で増殖中といわれる恋愛に奥手な草食男子。


自分からアプローチするのも苦手だし、待っているだけじゃ進展しそうにないし・・・


あなたがもしもそんな草食男子のことを好きになった場合の取扱い方法をお教えしますね。



① 彼のペースに合わす


メールやLINEの返信が来なくても焦ってはいけません。


メールを送ったの翌々日に「この間はありがとう。楽しかったね」なんて連絡が来ることも。


草食男子たちにとっては、内容に悩んでいる間に数日経ってしまうこともあるようです。


② 彼の特技や趣味をリサーチする


草食男子はエンジニアや研究職といった専門職についている場合が多く、ある特定の分野に詳しかったり、


ゲームやスポーツ観戦など好きなことに関して、マニアックな知識を持っていたりします。


彼の詳しい分野に関して尋ねてみたり、同じ趣味を持っていることをアピールすることで、会話が盛り上がり、彼も心を開いてくれることでしょう。


③ さりげなく一緒にいる時間を増やす


女性を誘うことにも、誘われることにも不慣れな草食男子たち。


デートというより、帰る方向が一緒だったので、そのままご飯を食べにいく流れになった・・・というようなシチュエーション作りを心掛けましょう。


あなたと一緒にいる時間が自然と増えることで、彼との距離が縮まること間違い無しです。


④ 派手なファッションは控える


好きな彼にアプローチするなら勝負服にバッチリメイクでキメたいところですが、草食男子にとっては「自分とは違う世界の人かも」と逆効果になってしまいます。


原色系やアニマルプリントなど派手な色調やマイクロミニのスカートのような露出の高い服は避けましょう。


ファッションもメイクもナチュラルな雰囲気がベストです。


⑤ 褒めたり、お礼を言う


女性をリードすることが苦手な草食系男子ですが、「頼りになる」とか「重いものを運んでくれて、ありがとう」といったとこを言われるのは、まんざら悪い気がしません。


特に草食男子は自分に自信がないケースが多いので、褒められたり、お礼を言われることで、あなたの印象はグッと良くなります。


「意外に・・・だね」という表現は、褒め言葉というより、貶されていると思われることがあるので、避けましょう。


おわりに


草食男子との恋愛は、まずは気の合う友人として距離を縮めて、時間をかけてお付き合いに発展させましょう。


肉食男子とのワンナイトラブやひと夏の恋といった恋愛とは違って、少しづつ距離を縮めていく草食男子との恋愛はまさに育む恋愛。


時間はかかるけど、結婚には近道かもしれませんね。(阿久津沙良/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ