【GWとなコス】『ラブライブ!』矢澤にこに扮したコスプレイヤー 親に言われた一言とは?

【GWとなコス】『ラブライブ!』矢澤にこに扮したコスプレイヤー 親に言われた一言とは?

 5月3日の憲法記念日、東京ベイ・エリアの国際展示場正門駅周辺は『となりのコスプレ博』に参加する多くのギャラリーで賑わっていた。



【写真】『となコス』「FGO」「キルラキル」など、大胆レイヤーまとめ



 その一人、『ラブライブ!』の矢澤にこに扮していたのは、コスプレイヤー・ういさん。コスプレ歴は2年で、始めたキッカケは「カワイイ洋服が着てみたかったから」と率直な想いを明かしてくれた。



 「『ラブライブ!』は登場キャラがみんなカワイイし、コスプレのネタも多いのが嬉しい」と、『ラブライブ!』愛を語ってくれたういさんだが、最近は『僕のヒーローアカデミア』のコスプレにも挑戦しているとのこと。



 そんなういさんにコスプレの悩みを聞くと、「衣装代もかかるけど、こないだ親から『たまには週末家にいろ』と言われました(笑)」と、笑顔で“レイヤーあるある”を告白してくれた。
カテゴリ