ケンカしたら台無し!アウトドアデートで楽しく過ごすためのコツ5つ

ケンカしたら台無し!アウトドアデートで楽しく過ごすためのコツ5つ

【恋愛コラム/モデルプレス】暖かい季節になるとアウトドアデートを楽しむカップルも増えますが、アウトドアに慣れていないと意外とトラブルに遭遇しやすいものです。せっかくのデートなのにそういうトラブルが原因で喧嘩なんて絶対に嫌ですよね。そこで今回は、アウトドアデートで楽しく過ごすためのコツを5つご紹介します。

♥アウトドアデートはオシャレよりも動きやすさ優先

アウトドアデートは当然外で楽しむデートですから、たくさん歩きますし服が汚れてしまうこともあるでしょう。

だから服装はオシャレよりも動きやすさや機能性を重視するのが、最後までアウトドアデート楽しむコツだと言えます。

もしヒールの靴なんかを履いていけば満足に歩くことも出来ないですし、足も痛くなってイライラ…なんて事になりかねません。

デートだからオシャレしたい気持ちは分かりますが、事前に彼氏と話し合ってどんな格好で行くのか決めておくと良いでしょう。

♥常に相手の体調や状況を気遣うようにする

アウトドアをしていると、意外と体調を崩しやすかったり普段と違う環境に慣れず精神的に疲れてしまったりすることも珍しくありません。

普段からどちらかがアウトドアに慣れていれば良いのですが、そうでない場合は常にお互いの体調や状況を気遣うことで良いデートになるでしょう。

相手が気遣ってくれているという意識があるだけでも気持ちは楽になりますし、何かあっても安心だと思えるので心から楽しむことが出来るのです。

また、もし具合が悪い時は隠さずにすぐ相手に伝え、悪化する前に対処するように色々と対策を考えておくと良いですね。

♥助け合うことがアウトドアでの醍醐味

アウトドアをする時は少ない材料や道具で、いかに相手と協力して楽しめるかというのが醍醐味の一つ。

「苦手なことだから…」と相手に全て任せるのではなく、少しでも協力する時間を増やすように努力しましょう。

また、自分に出来ないことの代わりに相手に出来ないことをやるということも大切なので、それを意識して過ごしてみてください。

そういう協力や助け合いをたくさんするアウトドアデートになれば、二人の仲が急接近することは間違いありません。

♥事前準備はしっかりとしておく

常に外で過ごすアウトドアデートですから、事前準備をしっかりとしておくことが成功させるコツです。

持ち物はもちろんですが、周辺のお店や施設等を調べておくことで当日慌てる必要もなくなりますし安心です。

あなたから「ここに行きたい」と調べたことを伝えれば、彼氏はデートを楽しみにしてくれていたことを実感出来るでしょう。

“備えあれば憂いなし”という言葉の通り、普段からアウトドアに慣れていないのならより入念に準備をしておいて損はありません。

♥デートだと忘れずに楽しむことが大切

アウトドアだとしても本質はデートですから、デートを楽しむ気持ちを持つことは何よりも大切だと言えるでしょう。

たとえ元々アウトドアデートに乗り気でなかったとしても、そこで起きることはその瞬間にしか味わえないものです。

せっかく来たのですから恋人と一緒に過ごすこと、その瞬間を一緒に楽しむことを大切にしてみてください。

そうすれば彼氏もあなたと一緒に来て良かったと思ってくれるはずですし、あなた自身のテンションも自然とアップすることでしょう。

いかがでしたか?

アウトドアデートは準備も大変ですし、何でもある施設とは違い自分たちで行動しなければ楽しむことが出来ません。

だからこそ二人の距離は縮まりやすく絆も深まりやすいので、外が苦手だとしても一度試しに行ってみると良いでしょう。

今まで知らなかった彼の一面を知るチャンスでもありますから、今より仲良くなりたいカップルにもアウトドアデートはおすすめですよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
カテゴリ