押しすぎて彼に嫌われちゃった!?そんな時の対処法

押しすぎて彼に嫌われちゃった!?そんな時の対処法

男性から「押されるの待ち」では恋が進まないこともよくあります。でも、時には頑張りすぎて彼に引かれてしまうケースも。


グイグイ押しすぎて気まずくなった……そんな時、どうすればリカバリーできる?



まずは一旦引く


返信がないのにLINEをガンガン送った!乗り気じゃない彼を強引にデートに誘った!勢い余ってガツガツ押したら、どうやら彼も引いてるみたい……。


そんな時は、とにかくいったん、完全に引きの姿勢を見せることが大切です。彼から「しつこい」「なれなれしいな」など、ネガティブな印象を持たれている状態は、ゼロどころかマイナス。


この状態で、彼に接触することで挽回しようとしても「まだなんか言ってるよ」とあなたに対するネガティブな感情が増すだけ。


誤解を解こうとLINEを追撃したり「話を聞いて!」と食い下がらず、まずは一旦、完璧に引いて、関係のリセットをはかりましょう。


接点があるなら「無視はしない」


とはいえ、「同じ学校に通っている」「職場が同じ」など、彼とどうしても会ってしまう環境にいる場合もあるでしょう。完全に引くってことは無視すること?と思いがちですが、それは違います。


引きの姿勢とは「心理的にも物理的にもプライベートな距離にグイグイ入りません」と態度で示すことです。なので、挨拶など、人としての礼儀は保ちつつ、踏み込まない態度が正解です。


無視をしたり、バッタリ会ったら走って逃げたりなど、必要以上に避ける態度は、彼に気まずい思いをさせたり「失礼な女」と思われ、さらに減点される要因になりますよ。


自分を磨く


では、どのくらいの期間、彼に近づかないでいればいいのでしょうか。心が折れそうですが、この期間は意外に長いです。


彼から見て「態度がキモくなくなった」とわかるまで、顔を合わせる機会のある人で1ヶ月、ない場合は3ヶ月程度かかります。


それまでの「なんかグイグイ来るコだな」という重さをぬぐい去るにはこれくらいの時間が必要。その長さを利用して、自分を磨いて待っているのが吉です。


ダイエットやヘアメイクの研究はもちろん、新しい趣味を始めるのもいいでしょう。


久しぶりに彼に会っても、以前と同じあなたでは進展は見込めません。中身も外見も、大きくイメチェンするつもりで。


ほかの人とも遊んでみる


「押しすぎた」と言っても、人と人には相性があります。その彼にとっては「押しすぎ」でも、ほかの人からは「いい感じに積極的」と思われる場合も。


他の男性ともデートしたり遊んでみることで、正しいさじ加減が分かったり、もっと相性の良い人が見つかる可能性もあります。


チャンスがあれば、「今反省中だから」とこだわりすぎず、ほかの人ともデートしてみるのもいいのでは?男性への執着心がいい具合に薄れ、軽やかな態度が取れるようになるかもしれません。


「好意の見せ方」「距離感」を学ぶことで、押しすぎた彼への接し方が洗練されることもあります。「私、必死だったんだな」とあなたが理解すれば、彼の警戒も自然ととけていくでしょう。


恋愛は常に勉強!


「押しすぎ」とは言っても、女子から押さないと動かない状況だってあります。力加減を学べばいいだけです。


自分に対するネガティブな印象がリセットされたら、距離感に気を配りつつ、こんどこそ親しくなれるよう頑張って。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ