副音声企画・第3弾のゲストは、古沢良太!

副音声企画・第3弾のゲストは、古沢良太!

5月21日(月)「家族編」副音声情報


■古沢良太が、創作秘話を披露!





明日、5月21日(月)放送の第7話は、竜雷太さんがゲスト出演する「家族編」ですが、この第7話で、通算3度目となる副音声企画を実施いたします。ドラマ内で謎の男・五十嵐を演じている小手伸也さんがホストとしてMCを務める副音声企画のタイトルは、「五十嵐のスウィートルーム」。第1回は、『コンフィデンスマンJP』の主題歌を担当しているOfficial髭男dismの藤原聡さん(Vocal&Keyboard)、小笹大輔さん(Guitar)、第2回は東出昌大さんをゲストにお招きしましたが、今回は『コンフィデンスマンJP』脚本家の古沢良太さんがゲストとして登場します。


■主要キャラクターの命名秘話とは!?








今回の副音声は、脚本家の古沢さんがゲストということで、古沢さんが普段、どのようにして脚本を書いているのかなど、創作秘話満載の内容でお送りします。小手さんも舞台の脚本を手がけられることもあるため、脚本家同士、大いに話が盛り上がります。また、ダー子、ボクちゃん、リチャード、五十嵐といった主要キャラクターたちの命名秘話も飛び出し、自身が演じる五十嵐の意外な命名秘話には小手さんも驚きを隠せませんでした。さらに、五十嵐役のキャスティングの際には、普段、キャスティングに口を出さないという古沢さんが、小手さんを推薦したという制作秘話も飛び出すなど、聞き応えたっぷりの内容となっています。

竜雷太さんをはじめ、岡田義徳さん、桜井ユキさん、佐津川愛美さん、中尾明慶さん、前田敦子さんら多彩なゲストが出演する「家族編」はもちろん、副音声企画「五十嵐のスウィートルーム」にも是非、注目して下さい。


■コメント(小手伸也さん、古沢良太さん)





Q:収録を終えた感想

●小手さん「今回は、いつもの“五十嵐のスウィートルーム”に比べて、若干、心地よく聞いていただくことができるのではないでしょうか(笑)。落ち着いて、しっとりと、深いお話ができたと思っています(笑)。特に、脚本家の方のお話を直接、聞く機会なんてなかなかありませんので、今回、古沢さんにお越しいただけて本当にうれしかったです」

●古沢さん「今回の副音声のように、時間に追われながら、あまり空白ができてもいけないという状況の中で、考えをまとめてしゃべるというのは本当にすごい技術ですよね。テレビでお話される方々は、改めてすごいなと。テレビでしゃべるというのは、本当に難しいことなので、その中で少し失言したからって、たたかないであげてほしいです(笑)」

●小手さん「お優しい、お優しい(笑)」

●古沢さん「特に、テレビの生放送なんて、すごい緊張感の中で、当たり障りのないことを言ってもつまらないから、ちょっとサービス精神を出して何か言うと炎上するわけですよね、本当に世知辛い世の中ですよ(笑)」



Q:副音声を楽しみにしている方々へのメッセージ

●小手さん「古沢さんが書いて下さった台本を、僕らキャストやスタッフの皆さまが形にしたわけですけど、その映像を古沢さんがすごく新鮮な目線で見て下さって、楽しんでいただいているというお話を聞けたのはすごくうれしかったです。なかなか、視聴者の皆さまにお聞かせすることのないような制作秘話が盛りだくさんですので、まずドラマ自体を楽しんでいただいて、その後に副音声も聞いていただけるとありがたいです」

●古沢さん「小手さんのおかげで、色んなお話をすることができて楽しかったです。創作秘話的なこともお話できたので、このドラマを楽しんで下さっているディープなファンの皆さんには楽しんでいただけると思います。このドラマは現場の皆さんがすごく仲が良くて、撮影が楽しそうなドラマでしたけど、僕自身にとってもすごく楽しい仕事でしたので、またどこかで集まれたらいいなと思っています」


■第7話「家族編」あらすじ





ダー子(長澤まさみさん)とボクちゃん(東出昌大さん)は、リチャード(小日向文世さん)の知り合いで、服役中の矢島理花(佐津川愛美さん)という女性が資産家の末娘であることを知ります。



理花の父親は、鎌倉に住む資産家で現在闘病中の与論要造(竜雷太さん)という男。五十嵐(小手伸也さん)によれば、その正体は違法すれすれの株式操作で荒稼ぎしていた経済ヤクザだという。理花は要造が愛人に産ませた子どもだったため、母親や兄姉からひどい苛めを受けていたらしく、ゆえに理花は10歳のときに要造のもとを離れて実母のところに戻ったものの、結局17歳でその家も飛び出してしまっていました。



理花と面会したダー子は、彼女が要造の家を出て以来18年もの間、一度も連絡を取っていなかったことを知ると、理花に成りすまして要造のもとを訪ねます。理花の兄・祐弥(岡田義徳さん)と姉の弥栄(桜井ユキさん)は、突然現れたダー子に疑いの目を向けていました。



そんななか、ボクちゃんは、ダー子が要造に話した作り話のせいで、理花を振った造り酒屋の息子役を演じる羽目になり……。


■番組概要


『コンフィデンスマンJP』


<放送日時>



5月21日(月) 21時~21時54分


<キャスト>



長澤まさみ、東出昌大、小日向文世 他

第7話ゲスト:竜 雷太、岡田義徳、桜井ユキ、佐津川愛美、中尾明慶、前田敦子

副音声ゲスト:小手伸也、古沢良太




カテゴリ