男性が女性の外見にこだわる理由

男性が女性の外見にこだわる理由

外見じゃなくて内面を見てほしい。なのに自分が好きな男性はいつも可愛い女の子ばかり見ている。


なんで男って外見にこだわるの?結局外見で決めてるの?


今日はそんな女性の疑問にお答えしたいと思います。



外見はあくまでも入り口


分かりやすく人間をお店に例えると、外見はお店の外観みたいなものです。


外から見てお店の外観が魅力的であればつい店内に入ってしまいますよね。


でも入ったからといって商品を購入するかどうかは分からない。


まずはとにかくお店に入ってみてから決めよう、というわけです。


外観で商品を購入するかどうかを決めるお客さんはいません。


外観はあくまでも商品を物色するために店内に入るかどうかを決めるために見ます。


そして外観自体はそこまでお客さんにとって重要ではなかったりします。


なぜなら、商品を購入するか否かの判断は外観で決めるのではなく、どのような商品を売っているかによって決めるからです。


その為、外観はあくまでも客寄せのための道具であって、商品が売れるかどうかは外観とは関係ありません。


ただし、お客さんが入ってこないような外観であれば商品を見てもらう機会さえないので、売れる確率はうんと低くはなります。


恋愛もこれと同じことで、まず可愛ければ「この子の事をもっと知りたい」となります。


そして人柄を見て、共に時間を過ごしていくうちに「この子と付き合いたい。関係を持ちたい」となるわけです。


もしそこで、人柄が好みでなければ「可愛いけど付き合いたいとは思わない」となります。


美人なのに彼氏がいない、結婚していない、という女性は外観は良くても駄目な商品を置いていて売れないお店と同じです。


逆に内面に自信のある女性は努力をして外見を磨きさえすれば素敵な男性と結ばれることも非常に多いです。


恋愛における外見とは、あくまでもその人に関心を持つための入り口であり、その入り口から入ってこない男性は落とすことが難しい。


更に、内面を磨かなければどれだけお客を店内に招き入れたとしても、商品は売れません。


男性が外見で女性を選ぶのは本能


異性を好きになるという事は殆どが本能的な事が関係しています。


そして人間が恋愛をする根本的な理由は生殖のためであると言えます。


もちろん恋愛とは人間関係の中の一つで様々な要因が絡んでくるので一丸には言えませんが、


簡単に言えば「恋愛=共に子孫を残す為の相手探し」というわけです。


そのことから基本的には男性は本能的に自分の子どもを産んでくれそうな女性を好きになります。


しかし女性の出産可能な年齢というのは限られています。


成熟した女性で、かつ若ければ若いほど出産をする可能性は上がります。


その為、男性は出産する可能性が高い女性(若い女性)を見極めるために年齢が表れやすい外見を重視するようになっているのです。


男性は外見を見ることで年齢などの情報を元に、他にも様々な面で本能的に女性の生殖力を見極めているのだと私は考えています。


男性が顔の他に胸などの身体のパーツを見る理由もそこにあるのではないでしょうか。


よって男性が外見を重視することは自然なことであると言えるでしょう。


おわりに


人には好みというものがあります。


一般的に見て支持をされている外見もあれば、文化的に流行している外見もあれば、特定の人だけに好かれる外見もあります。


自分の外見に自信がないという女性は実は自分の飾り方を知らないだけであったりします。


自分なりに外見が良く見えるようなファッションやメイクを工夫し、外見を整えることで男性を惹きつけることは十分可能です。


そして忘れてはならないことは、最終的に人の心を動かすものは外見ではなく内面から溢れる人間的な魅力なのです。(杉子/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ