モテ女は自然にやっている!食事デートでドキッとさせる方法

モテ女は自然にやっている!食事デートでドキッとさせる方法

気になる男性との距離を、グッと縮めるチャンスの場でもある食事デート。そんな食事デートで、男性をドキッとさせる方法があれば知りたいものです。


モテる女性が自然にやっている、食事デートで男性をドキッとさせる方法を、男性のエピソードを参考にしながらご紹介します。



程よい露出のファッション


「気になる女の子と食事デートに行ったとき、Vネックのシンプルなニットを着ていてドキッとしました。キレイな肌にセクシーな鎖骨、見えそうで見えない谷間が、男心をかなりくすぐりましたね」(29歳/自動車メーカー)


ミニスカートなどの大胆すぎる肌の露出は、あからさま過ぎて引いてしまう男性もいますが、ちょっとした露出は男性の妄想を掻き立てるモテファッションのようです。


食事デートでは、座って食事や会話を楽しむことがほとんどなので、トップスに程よい露出がある物を選びましょう。デコルテがキレイに見えるVネックのトップスは、食事デートにもってこいのアイテムのひとつ。華奢でシンプルなアクセサリーと合わせて、さりげなくセクシーさをアピールしましょう。


男性の手にそっと触れる


「女の子と会話が盛り上がってお互いに爆笑していたら、女の子のほうから『ほんとおもしろい!』って言いながら自然と俺の手に触れてきたんです。予想外の出来事でびっくりしたけど、そのあとの心拍数半端なかった!」(31歳/保険会社)


ボディタッチは、モテる女性の必殺技ともいえる行動。ベタベタ触り過ぎたり、気のない女性からボディタッチを受けたりすると不快に思う男性もいるので、2回目以降のデートにおすすめの方法です。


ボディタッチは、やりすぎるとマイナスの印象になることもあるので、何度も触れずに、ここぞというタイミングで1回だけ触れるようにしましょう。自然なタイミングを見計らうのも忘れないで!


男性の目をじっと見つめる瞬間を作る


「初めてのデートで食事にいったとき、お互い打ち解けてきたころに、女の子が俺の目をじっと見て話しを聞いてくれた瞬間があったんです。その瞬間はたぶんほんの少しだったけど、なんか見とれてしまって長く感じました。吸い込まれそうな彼女の目にドキッとしましたね」(33歳/建築会社)


相手の目をじっと見つめることは、しっかり向き合っていることをアピールできる方法です。まだお互いに知らないことが多くても、目を見つめることで親近感がわくこともあります。


長い時間ずっと見つめていると、怖いと感じてしまう男性もいるので、仕事の話や恋愛の話など、真剣な内容の会話の際に5秒くらい、男性の目を見つめてドキッとさせましょう。


 


ちょっとした行動で、男性の心がグッとあなたに近づくかもしれません。モテる方法を意識して、食事デートを成功させましょう。


気になる男性にはもちろん、付き合っている彼氏に対してもモテる言動を意識して、デートを楽しんでくださいね。


(愛カツ編集部)


カテゴリ