【アイロン】と【ワックス】を使った”無造作感スタイリング”を簡単マスター♪


【アイロン】と【ワックス】を使った”無造作感スタイリング”を簡単マスター♪


リラクシーなスタイリングで肩肘張らずに夏を過ごしたくないですか??夏は暑さでスタイリングするのも嫌な時ってありますよね。せっかくスタイリング出来ても、汗で取れちゃうことも。そんな皆さんにおすすめしたいのが”無造作感スタイリング”♡時短で出来ちゃうスタイリングで、崩れちゃっても可愛いがキープ出来るんです。鶴谷和俊さん監修の下、そんな”リラックス”スタイリングの簡単な作り方をまとめました^^

無造作感は【アイロン(コテ)】と【ワックス】で簡単スタイリング☆

難しそうな”無造作感”スタイリングは慣れれば簡単☆

アイロンの使い方とワックスの付け方さえマスターすれば、
誰でもラフなスタイリングが出来るんですよ^^

質感別に紹介していきます!

空気感をはらんだ柔らかな質感がキュート♡ふんわりエアリーボブスタイル

空気をたっぷり毛先に含んでいるような質感の”エアリーボブ”

パーマをかければスタイリングはもちろん簡単ですが、
今回は自分でスタイリングする方法をお教えします!

#32mmのコテで、ゆるく”ミックス巻き”していきます。

ボブの場合は、顔周り以外の毛先は内にカールさせて、
顎下のラインでまとまるようにします。

顔まわりの毛は少量の毛束に分けて毛束ごとに巻いていきましょう!
アイロンを横向きにして、
中間部分を一度くびれさせるように外向きに”跡”をつけます。

すこし感覚をあけて、
毛先を軽く内に”跡”をつけます。

それを残りの毛束にも繰り返し施していって、
最後に全体を手櫛でほぐします。

そしてムースワックスを空気を含ませたい部分に揉み込んで完成☆

ポイントは、巻くのではなく”跡”をつけるようにすること。

一本の毛束にストレート感をのこしてスタイリングすることが、
こなれ感のあるスタイルを作るのには大切ですよ☆

女の子らしさが溢れ出る♡ふわくしゅカーリースタイル

ショートヘアだけど、女の子らしくスタイリングしたいなら、
天使みたいに小さめカールスタイルに”ラフ”さを取り入れましょう。

細めのコテで、全体を内巻きにカールをつけていきますが、
前髪がある方は写真のようにダブルカールさせるとキュート♡

前髪を表面と下側で、巻いて流す方向を変えましょう。
すると、前髪からトップにボリュームが出て、即小顔見せスタイルになれちゃいます。

こめかみの辺りは内巻きにして、
頬にソフトタッチするような毛先をつくると可愛いです。

最後にムースワックスをつかって、
毛束ごとに束感を出すようにまとめていきます。

トップはワックスを揉み込んで、
ふわくしゅ感を出しましょう^^


ひとつの同じスタイルの中でも
ワックスの付け方を変化させるのがポイント☆

ゆるいほつれカールが”抜け”を演出♡大人の色っぽリラックススタイル

大人女子へのおすすめスタイリングポイントは”抜け”。
大人の余裕をひきたててくれます☆

ストレートアイロンでランダムに
毛先を内と外にハネをつけていきましょう^^

ストレート感をメインにして、
すこしだけアイロンでくせ毛のようにスタイリングしていくと、

やりすぎない大人の抜け感が出せるんです!


ワックスは質感に合わせてつけましょう^^

夏らしくウェット感を出したいならシアバターワックスやジェルワックス。
落ち着き感を出したいなら、パウダーワックス。
柔らかくふわっとしあげたいなら、ムースワックス。

大人女子向け、好感度高めのスタイリングです☆

簡単アレンジも最高に可愛くなる♡

”無造作感スタイリング”をマスターすれば、
簡単なアレンジも一気に垢抜けて可愛くなりますよ♡

いろんなアレンジのベースとして、
活躍してくれるスタイリングなんです^^

最後に

”無造作感スタイリング”は今一番マスターしておきたいスタイリング方法です☆

この暑い夏から、少し涼しくなる秋まで、
”抜け”を楽しめますし、

年齢を問わず、
オフィスでもプライベートでも好感度高めのスタイリング。

ぜひマスターしてみてくださいね☆

この記事を書いたライター

airly編集部


カテゴリ