男性心理を解説!好きな人があなたと距離を置いているワケ

男性心理を解説!好きな人があなたと距離を置いているワケ

彼と付き合っていると、次第に連絡が遅れ気味になったり、ちょっと素っ気なく感じられることってないでしょうか。


ふたりの関係が出来上がってくると、イチャイチャした付き合いから、落ち着いた恋人関係に変わってくるもの。


とはいえ、女性としては「飽きられちゃったのかな」「ほかに好きな人ができたんじゃ……?」と、つい不安になってしまうこともあると思います。


そこで今回は、彼が自分と「ちょっと距離を置いているな」と感じられたときの、男性心理をまとめてみました。



■ふたりの関係に安心し切っている


付き合う前や付き合ってしばらくのうちは、彼から一生懸命連絡が来ていた。


そう感じられた女性も多いと思います。


男性には狩猟本能があるといわれており、好きな人を口説き落とすまでは、恋に一生懸命になる傾向があります。


しかし、それも付き合ってしばらくすれば、恋愛欲が落ち着いてくる男性が多いようです。


それこそ、いままでは仕事の合間を縫って、デートの約束に漕ぎ着けていた男性も、付き合ってしばらくの後は、仕事、プライベート優先に。


すでに関係が出来上がっているため、すっかり安心し切っているのもあるのでしょう。


女性としては「構って」と思ってしまうところですが、彼の気持ちの変化を察して、うまく恋愛バランスを保つことが、彼と良好な関係を築くポイントになると思います。


■仕事に励んでいる


もちろん、本当に仕事に追われているときもあるでしょう。


仕事、人付き合い、恋愛の優先順位で考える男性が多いため、たとえば大きなプロジェクトを任せられている場合。


はたまた仕事が繁忙期の場合は、恋人への連絡は最小限にとどめている人もいると思います。


仕事への愚痴があれば、彼女にもらすこともあるかもしれませんが。雰囲気を壊したくない、弱音を吐きたくないなど。


男性なりの配慮で、わざと連絡を取らないこともあるようです。


こうした背景もあるので、さり気なく「最近、仕事忙しい?」と配慮してあげるといいのかも?


「ムリしないでね」「言って楽になることがあれば、なんでも言ってくれていいんだよ」と、あなたなりの優しさや頼り甲斐を見せられると、男性も甘えやすくなると思います。


構ってちゃんだけではなく、彼を労わってあげる姿勢も取れるといいですね。


■結婚を真剣に考えている


男性が恋人との結婚を真剣に考えているとき、ちょっと距離を置いたり、連絡が遅くなることはあるかもしれません。


元々男性は悩みを抱えたとき、大抵は自分ひとりで問題を抱えることが多いようです。


しかし、結婚となると事は一生の問題です。


恋人との話し合いはもちろんのこと、気心許せる友達などに相談して、結婚の決意をすることは、男性もあるように思います。


また、男性は結婚の決意が女性よりもつきにくい人が多いです。


そのため、彼女と結婚して本当にいいものか。女性が悩むように、男性も結婚後のことを考えて、自分なりに心の整理をつけておきたい時間があるのかもしれません。


■おわりに


あなたが構ってちゃんになり過ぎているか。はたまた、彼が仕事・プライベート優先になっているか。


それとも、あなたとの結婚で悩みがあるか。


ほかにもパターンが考えられるかもしれないので、彼の気持ちに寄り添った付き合いができると、彼が距離を置いている理由が少しずつ見えてくると思いますよ。(柚木深つばさ/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ