そんな理由で!?男性が彼女との別れを後悔した瞬間って?

そんな理由で!?男性が彼女との別れを後悔した瞬間って?

彼から別れを告げられた場合、「私と別れられてきっと清々しているんだろうな」と思いがち。


でも男性陣も普段言葉にしないだけで、実は別れを後悔していることがあるみたいですよ。


そこで今回は「男性が彼女との別れを後悔した瞬間」についてご紹介します。



1、 好きになってくれる人が現れないとき


・「彼女の束縛が面倒になって別れたんだけれど、そのあと思いのほかモテなかった。『俺って世間から見たらその程度の男なんだ……』と思ったら、元カノを手放したことを後悔した」(30歳/製造)


特にいままで彼女に愛され続けていた男性ほど、いざフリーになるとどう女性に接したらいいのかわからなくなるよう。そのためいわゆる草食系男子になってしまったり、女性ウケしない方向へ進んでしまったり……。


しかもあんなに自分のことを好き好き言っていた元カノが、別れた途端すぐに別の人と付き合っていることも……。「なんか俺が振られたみたい……?」と複雑な心境になってしまうようです。


2、自由奔放だった友達に彼女ができたとき


・「俺に彼女がいたときは、『フリーじゃないとほかの女と遊べないし、つまらなくない?』と恋人否定をしていた友達。


俺もちょっとだけ『たしかにそうかもな……』と思ってしまい、だんだん彼女への興味が薄れて別れることに。でもその数週間後に、友達に彼女ができていた。


その姿を見た瞬間、『別れなきゃ良かったな』と思ってしまった」(21歳/大学生)


こちらはまだ恋愛経験も少なく、周りの意見に流されやすい男性に多いよう。


ただ仮にもう一度やり直したとしても、また同じように周囲に振り回される彼を見て、イラ立ちが募ってしまうかも。しばらくは友達関係を維持しつつ、彼の性格が本当に変わったのか見極めるべきでしょう。


3、元カノがモテていたとき


・「俺と別れたあと、元カノがほかの男数名から告白されていた。そんなにイイ女だったのかと思うと、ちょっと惜しいことした気持ちになった」(25歳/営業)


彼氏がいるからアプローチをしていなかっただけで、実はひっそりあなたを狙っている人も。


いつの間にかモテている元カノを見て、「そいつは俺のなんだけれど!」と変な独占欲が湧いてしまうみたい。女性からすると「自分勝手すぎるでしょ!」と思わずツッコみたくなってしまいますよね。


おわりに


もちろん「元カノのことがまだ好きだから、別れを後悔した」という男性もいます。


でもそれ以上に、別れたことによる周囲の変化によって、元カノへの未練が生まれる場合もあるようです。


彼が一体どのような気持ちで別れを後悔しているのか、きちんと探る必要がありそうですね。(和/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ