男子の本音!親が過保護すぎてドン引く女子の特徴

男子の本音!親が過保護すぎてドン引く女子の特徴

こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。


普通そうなのに、出会いがない。合コンなど参加したけれども、相手から誘われることがほとんどないまま。


どうやって他の女性は彼氏ができるの?


私は何がいけないの?


そう思う方もいらっしゃるかもしれません。


あなたはいくつ当てはまるでしょうか?


・今実家暮らし

・親と買い物や旅行に行く

・親は「一人暮らしをしろ」と言わない


3つ当てはまったらアウト!もしかたら、あなたはかなり過保護に育てられ、親とベッタリ共依存だから自立した男性が相手にしないのかもしれません。


男性が「真面目に付き合う相手には考えられない」と思う過保護な幼い女性の特徴を説明します。



●実家暮らしが恥ずかしいと思っていない


「家を出る」という発想がないのが過保護女性の特徴。学生なら収入がないし、片道2時間近くかけて通学することもあるでしょう。


社会人になり何年たっても、ずっと実家から通うのです。


一人暮らしの必要性を感じたことが無く、友達も実家暮らしが多い。ここが自立している人と大きく違うのです。合コンなどで初対面の男性からこんなことを聞かれたことはありませんか?


「どこに住んでいるの?」

「●●だよ」

「遠いね」(まさか実家暮らし?)

「そっかなぁ?」


そこで「まだ、実家暮らしなんだよね。そろそろ出ようと思っているんだけど」と言えれば印象は違ったかもしれないけれど、実家暮らしが当たり前の女性はそんな発想はない。ここで、出会いのチャンスを一つ潰します。


知り合いからも「うちの会社にも2時間かけて〇〇から通っている実家暮らし30代いるよ」など教えてもらうことも。家が遠いのに一人暮らしせず、実家暮らしの女性はわりと悪い意味で目立っています。


●お昼はママの手作り弁当


「一人暮らしをして彼氏ができました」というご報告を頂いたA子さんから教えていただいた話しです。


同僚に、アラフォー実家暮らし女性がいるらしく、しかも驚いたことに、その同僚は自立していないなんて微塵も感じたことがないのだとか。


A子さんは、自分でお弁当を作って持っていたようですが、忙しいしこともあり、冷凍食品も入れていたみたい。


それを見たアラフォー実家暮らし女性から「冷凍食品なんてうちのママは使わない」とマウンティングされ、自慢のお母さん手作り弁当を見せられたとか。


自分で作っていないお弁当を自慢されても…もし彼ができたとしても、お母様のお弁当を食べさせるのでしょうか?


●合コン参加とどんな男性がいた可もお母さんに報告


どこに出かけるかすべて報告しているという実家暮らし女性は、「お母さんに正直に答えなければならない」と思って30代なのに合コンに参加するというのもすべて報告していたそうです。


もちろん、帰って来てからどんな男性がいたかもすべて報告。気持ち悪いですよね。


結婚相談所でも、本人ではなく親が活動しているという方が男女問わずいるそうです。そのマザコンっぷりが縁遠くさせるのに。


親が反対しようが、一人暮らしを推奨します。「親が反対するんですけど。どうやって仲直りしたらいいでしょうか?」なんてご相談を頂いたこともありますが、反抗期が無く自分の意思で動けないから出会いのチャンスがないのです。


モテ期の前に、反抗期!(菊乃/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ