美人じゃないけど実は○○だった…男性が魅力に感じるギャップ3選

美人じゃないけど実は○○だった…男性が魅力に感じるギャップ3選

“男性はギャップに弱い”って聞いたことはありませんか?


たとえ見た目に自信がなくても、ギャップをアピールすればあなたの魅力が一気に高まるんです。


実際に男性たちが体験した、思わずドキドキして目が離せなくなったギャップエピソードをご紹介します。



フォローの上手さにドキドキ……実は頼れる女性


「その日はプレゼン大会で、俺はプレゼン担当の役回りに。


知らない人が多い環境でのプレゼンに緊張してしまい、途中でフリーズしてしまいました。


そんなとき、ある女性が絶妙なフォローをしてくれたおかげで、何とかプレゼンを終えることができました。


自分には真似できない自然な助け舟の出し方に圧倒され、それ以降目が離せない“気になる女性”になりました」(23歳/食品メーカー営業)


こちらの男性は、女性との初対面のときに“頼りなさそう”という印象だったそう。


そんな中、実はフォローの達人で頼れる女性ということが分かり、ギャップにやられて気になる女性へと変わったようです。


頼れる女性に魅力を感じる男性にとっては、“初めから頼れるキャラ”よりも“実は頼れるキャラ”のほうが、より魅力的に見えるのかもしれませんね!


その笑顔にやられます!実は笑顔美人


「同期の中に、特別美人じゃないけどモテる女性がいるんです。


最初は理由がわからなかったけど、その女性はとにかく“笑顔”が多い!


誰に話しかけられても笑顔、仕事を頼まれても笑顔、当番を代わってくれるようお願いした俺にも笑顔……その自然な笑顔、俺もドキッとしちゃったよ!」(25歳/公務員)


笑顔はやっぱり女の武器。美人じゃなくても笑顔を意識すれば、その明るい表情に男性は自然と魅力を感じます。


笑顔のポイントは、誰にでも等しく、不自然ではないこと。周りにハッピーオーラをおすそわけできるような、素敵な笑顔の女性を目指しましょう!


照れ方が可愛すぎる!恥じらい美人


「友だちの紹介で何度かデートした女性の話。無愛想なイメージで、付き合うのはないな~って思ってました。


そんな中、何気なくその女性を褒めてみたところ、“ありがとう。でも恥ずかしいな”って可愛すぎる照れ方をされました!


顔を真っ赤にしながらも嬉しいと言っていて、思わずキュンとなってしまいました。


今ではその女性と付き合ってます。彼女の外見はいたって普通。友だちにも“おまえ美人キラーじゃなかったのか!”って驚かれました」(23歳/アパレル店員)


照れ方が可愛い女性にキュンとくる男性は多いもの。


美人キラーの男性を落とすこともできるんですね!周りから無愛想と言われる女性こそ、ぜひ恥じらいのテクを研究してみてください。


おわりに


美人じゃなくてもいろんなギャップに男性たちはドキドキ!


あなただけの魅力に目をつけて、ギャップ狙いで気になる男性を落としてみては?!


(愛カツ編集部)


カテゴリ