アニメ映画公式Twitterアカウントがワールドカップ実況中!?『 アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~ 』に注目!

時は2018年6月。“2018 FIFAワールドカップ ロシア ”が開催中です。開催国との時差の都合上、試合の生中継は夜中に行なわれることになるので、この期間は夜更かししがちな人も多いのではないでしょうか。


そんな中、この夜中の試合に合わせて実況ツイートをしている、とあるアニメーション映画の公式Twitterアカウントがあるのです。果たしてそんなサッカー好きの夜更かしアカウントとは一体どんなアカウントなのでしょうか?


このページの目次

1 夜更かしなTwitterアカウントはあの作品だ!2 『 アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~ 』は原始人が主人公だけど実はサッカー映画!?3 セネガル戦では日本チームを熱く応援!
■夜更かしなTwitterアカウントはあの作品だ!

ワールドカップの試合に合わせて、実況ツイートを行なっている公式Twitterアカウント。

それは『 アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~ 』の公式Twitterアカウントです。



もうすぐ #セネガル戦 ワクワクするね‼


先日のコロンビア戦で「#大迫半端ないって」がまた注目されて、滝川二高の選手の映像をテレビでたくさん見るね👀🌋

滝川二高もサッカーの強豪校で、#岡崎慎司 選手の出身校でもあるんだよね⚽


スタメン発表気になるね‼#W杯2018 #サッカー日本代表 pic.twitter.com/Uem58fY6zu


— 映画『アーリーマン~ダグと仲間のキックオフ~』 (@earlyman_jp) 2018年6月24日





この映画は『ウォレスとグルミット』や『ひつじのショーン』といったストップモーションアニメーションでも有名なアードマンスタジオの最新長編作品です。2018年7月6日(金)より日本での劇場公開を果たすに伴い、そのPRや情報を発信するべく開設されている映画の公式Twitterアカウント…ではあるのですがなぜ本作はワールドカップの試合実況を行なっております。なぜでしょうか。


■『 アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~ 』は原始人が主人公だけど実はサッカー映画!?

実はこの『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』は、原始人が主人公の物語でありながら、サッカーを題材にした作品でもあるのです。


物語の時代は先史時代。主人公のダグは狩りなどを行なって生活している部族だったのですが、青銅器などを駆使する、より文明の発達した部族の侵攻によって故郷を追われてしまいます。ダグは、故郷を取り戻すべく、侵攻してきた部族が崇拝するスポーツ“サッカー”にて勝負を挑もうとするという物語です。


まさにサッカーを実況してこその、サッカーアニメーション作品だったわけですね。





■セネガル戦では日本チームを熱く応援!

そんな『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』の公式Twitterアカウントでは、日本対セネガル戦ではリアルタイムで日本チームの応援を行なってくれていました。作中のシーンと合わせて、試合を実況中継。試合を観ていなかったという人も、ツイートをさかのぼるだけで試合の動向がわかる程に密な試合状況がつづられています。


未だかつてここまで熱い実況ツイートを行なうアニメーション映画の公式アカウントはあったでしょうか。



攻撃的サッカーは観ていて本当に楽しいね😆✨

後半もガンガン攻めて欲しいなぁ☺


でもセネガルもとっても強いから気が抜けないね…


一瞬も目が離せない👀💥

明日は寝不足だぁ‼#実況 #セネガル戦 #ワールドカップ #W杯 #サッカー日本代表 #アーリーマン pic.twitter.com/tcrrZHPuZV


— 映画『アーリーマン~ダグと仲間のキックオフ~』 (@earlyman_jp) 2018年6月24日






そんなわけで、ワールドカップを楽しんでるサポーターの皆様には『 アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~ 』のTwitterアカウントをフォローして見るのをおすすめします。試合観戦をリアルタイムで一緒に盛り上がってくれるアカウントとなりそうです。


またサッカー好きも注目の『 アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~ 』は、前述のとおり2018年7月6日(金)公開。ワールドカップの準々決勝という大詰め時期の公開ということで、日中に本作を劇場で楽しんで、夜はワールドカップの試合を楽しむ、というサッカー観戦三昧な一日を嗜むなんてのもいかがでしょうか。


『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』公式サイト:http://earlyman.jp/


上映熱烈希望!「 ズッキーニと呼ばれて 」はきっと日本でもヒットできるその理由!





(あにぶ編集部/ネジムラ89)
カテゴリ