『 キラッとプリ☆チャン 』第13話「桃山みらいが、とんでみた!」決着と、次展開への序章【感想コラム】

『 キラッとプリ☆チャン 』第13話「桃山みらいが、とんでみた!」決着と、次展開への序章【感想コラム】

夏クール一発目は、前回の続き。感覚的には次回からが2クール目という感じですが……とにかく、7月1日放送、アニメ第13話の感想です。


これまでのエピソードのレビューはこちら↓


キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

2018.05.24

前作『プリパラ』関連コラムや


『プリパラ』コラム


『アイカツフレンズ!』の感想もよろしくです↓


アイカツフレンズ! 感想 のまとめ

2018.05.23

このページの目次

1 あんなは今週も可愛い2 閉じ込められたみらい3 メイドさんすげぇ4 みんなを輝かせたみらい、今度はみんなに背中を押され5 本番で成功させる6 そして
■あんなは今週も可愛い


あんな(さあ、ミラクルキラッツ、お手並拝見しますわ!)


と、先行をやりきったあんな。

だけど、みらいが消えたと知るなり、怖くなって逃げたんじゃないかと煽ります。


みらいは逃げ出す娘じゃない――怒るえも。


もちろん、あんなだってそんなことは知っています。

口は悪いけれど、「ミラクルキラッツ」のことをちゃんと認めているのです。


■閉じ込められたみらい

当のみらいは、ギリギリまで新技の練習をしていました。

倉庫で練習していたら、そのまま用務員(?)に閉じ込められてしまい……。


着信にも気づかないみらい。

えもは「トラブルに巻き込まれているのかもしんない!」と探しに行きます。

あんなたちも、協力してくれることに。


それまでの間、めが姉ぇがマジックショーで時間稼ぎ。

ファンを心配させないよう、あくまで“機材トラブル”とします。


「プリチャンパンポーン」というアナウンスは、『プリパラ』を思い出しますね。


■メイドさんすげぇ

みらいは通気口から脱出しようとして、失敗。騒ぎを耳にしたえもが、みらいのいる倉庫を発見します。


「修理代はわたくしがもちますわ」


と、あんなはメイドに扉を壊させました。

見た目は手抜き作画みたいなのに、素手で鉄の扉を壊したメイドさん。ただのギャグキャラだと思っていたのですが、何者なのでしょうか。


本当にただのギャグキャラかもしれませんが、『プリパラ』で「むりむりむり」をちゃんと回収してきたという例がありますし。突然美少女になってアイドルデビューしても、驚きませんよ!


とにかく、脱出できたみらい。


「不戦勝なんて、わたくしのプライドが許しませんもの」


素直じゃないあんな可愛い。


■みんなを輝かせたみらい、今度はみんなに背中を押され

だけど、やっぱりみらいは不安でした。


「私、自信ない」「えもちゃんの足引っ張っちゃう」


と不安そうなみらい。


「自信がないなんて、みんないっしょだよ」


りんかは言いました。


りんかがマネージャーになったのは、みらいのおかげ。

えもがプリ☆チャンアイドルをはじめられたのも、みらいのおかげ。


みらいがいたから、今こうしてがんばれていて、楽しくやれているのです。


そしてなによりも、


「やってみなくちゃ、わからない」


2人に言われ、自信を取り戻すみらい。

みんなのキラっとを見つけてきたのだから、今度は自分のキラっとを見つければいい。


みらいは挑戦します。


熱い展開です。


■本番で成功させる

画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.


そして、ステージ。

みらいを信じるえも。みらいはついに、大技「ポンポンスカイハイドリーム」を成功させました。


感動し泣く妹ちゃんや、大盛り上がりの観客達。


あんなも、「わたくしたちにほんの2センチほど、近づいたようですわね」と満足そう。


アンジュさんは、決勝を戦った4人がキラッとしていると、嬉しそうにしていました。


投票は会場に来ているみんなや、配信を観ている人たちによって行われます。

集まっていく「いいね」。


優勝したのは、「ミラクルキラッツ」でした。


■そして


「私たちやったんだね!」

「最高にえもいよみらい!!」


と抱き合う2人を、あんなは満足そうに見つめていて。

こういうところで、ちゃんと2人を認めているのが、あんなの魅力ですよね。


顔を合わせれば、やっぱり張り合って口喧嘩になるあんえもだけど。

4人はフォロチケを交換し、改めてライバルとしてやっていくのです。


景品のコーデを手に入れた「ミラクルキラッツ」。

まだまだ実力の半分も出せていないらしい「メルテックスター」。


彼女たちのことを、アンジュは何者かに話します。


彼女の正体は?そして、去っていった「メルテックスター」の3人目らしい後ろ姿。


次回、「ファンだって盛りあがってみた!」へ続く。





やっぱり勝利した「ミラクルキラッツ」。とはいえ、あんなはステージに復活したばかりですし、人気・知名度はずっと上。


今回は勝ったけれど、やっぱり実力的にもまだ上な気がします。


そんなあんなにも、辛い過去はあるようで。まだまだ4人とも、成長していけます。


2クール目からは、新キャラクターも登場してますます熱いステージが繰り広げられそうですね。


キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ





(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ