意外に効果あり!女子から告白するメリット3つ

意外に効果あり!女子から告白するメリット3つ

男性には追う性質があるとはよく言われます。


そのため、女子は「自分から告白だけはするな」なんて言われたりもしますが、待っていても好きな人と付き合えるとは限りません。


今回は女子から告白するメリットをまとめてみました。



1、現状がクリアになる


片思いが長くて、全然恋が進まない。不安を抱えている人もいるかと思います。そんな人にこそ試してみてほしいアクションが「女子からの告白」なんです。


何度もデートしてもうまくいかない関係って、あなたが脈ナシと思っているように、彼も「この子ってあんまり俺に興味ないのかな?」と思っている可能性もあります。


そこで勇気を出してみることで、気持ちがすれ違いかけていることが確認できたり、彼のアクションが積極的じゃない理由がわかるもの。


微妙な状態であることがわかったりもしますが、いま、彼がどんな状況か、好意を伝えたらどうなるか、現状がはっきりクリアになります。


どうしても落としたい相手なら、またそこから策を練ればいいんです。ぼーっとしている間に横から出てきた女に彼を取られることがいちばん怖い。


それを防ぐ意味でも、女子の告白は効果的なアクションなんです。


2、意識してもらえる


告白する最大のメリットは「相手に自分の好意が伝わり、意識してもらえる」ことにほかなりません。好きだと言われた相手を意識してしまうのは、男も女も同じこと。


それなのに失敗してしまう告白というのは、自分の気持ちを伝えたらすぐに答えが出ないと耐えられない!と相手に決断を迫ってしまうからです。


「とにかく白黒つけたい!」という気持ちでする告白は相手を追いつめるし失敗の確率が高くなります。


しかし本来は「好意を伝え、決断を迫らない」態度なら、嫌われることってそうそうないんです。


つまり、今すぐ私を彼女にしてほしい!!と欲張りさえしなければ、女子からの告白だって自爆にはなりません。


「自分のことを好きだと思ったら、なんだかかわいく見えてきた」なんて言う男性はたくさんいます。


まずは意識させるためのファーストステップとしての告白はおおいにアリなんです!


もちろん、ラッキーにもそのまま付き合えることになる可能性だってありますよ。


3、脈ナシから脈アリへ


そうはいっても、告白してすぐ返事がないなんて耐えられない!好きなら彼だって即決するはずだし、返事がない時点で脈ナシだよね!という気持ちになるのもわかります。


でも、人の気持ちは変わります。


告白された時点では、彼女がいたり、あなたのことを意識したこともない彼も「そうか、俺のこと好きなのか」と思えばあなたを見る目が変わります。


その場では頭がついてこなかったり、仕事で忙しく恋どころではなかったり、すぐに「俺も好きです!」とならないことは別に不思議ではありません。


でもその後「ゆっくり考えてみたら、結構いい子かも?」と、付き合う方向に彼の気持ちが揺れることは十分起こり得ることです。


とにかく、嫌われてさえいなければOKなんです。今、好かれてないからもうやめる!なんて逆切れしている場合じゃありません。


好意を伝えること、恋を考えられる状態になったら自分のことを思い出してほしいこと。これを伝えることは大事です。


自分の告白で二人の関係に化学反応が起きるかも?と思えば動こうって気になりませんか?


おわりに


女子の告白が失敗するのは「即決させようとした」「付き合ってもらうために体を武器にしようとした」などの焦った言動が原因です。


自分で自分の価値を下げず、彼に無理強いしなければ、時間がかかってもうまくいくことが多いんです。


追われる恋がしたいなら、まずは付き合う形を作り、それから追わせればいいんです。


手詰まりになりかけの恋に悩んだら、自分からの告白も考えてみては?


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ