渋谷の“公式土産”として、渋谷ラベルの日本酒が登場!

渋谷の“公式土産”として、渋谷ラベルの日本酒が登場!


「渋谷区観光協会」よりオリジナル公式土産として、渋谷酒「渋谷のハチ公でまちあわせ」「スクランブルですれちがい」が発売中だ。まずは西武渋谷店A館地下1階の酒売り場にて販売されている。


蔵元には、渋谷らしく若者が活躍している酒造として宝山酒造と数馬酒造を選定。ラベルデザインには、それぞれ渋谷の観光スポットであるスクランブル交差点とハチ公を取り入れている。

「渋谷のハチ公でまちあわせ」(純米吟醸)は、新潟県にある宝山酒造が酒造。マスカットのような爽やかな香りとドライな口当たり、新潟淡麗をしっかりと表現する酒質だ。こだわりのポイントは、新潟県産「五百万石」を用いていること。それに新潟県が独自に開発した「新潟酵母」を用いて、“オール新潟お酒”となっているところだ。



「渋谷のスクランブルですれちがい」(純米吟醸)は、石川県にある数馬酒造が酒造。メロンのような華やかな香りとお米の旨みを感じつつもスッキリした飲み口のキレイな酒質に仕上がっている。こだわりのポイントは、石川県独自で開発した酒造好適米「石川門」を100%使用した限定酒であること。“能登の恵みをシェアする地酒”をテーマに、地域と共にある酒造りを目指している。

価格は、各300ml:972円、720ml:2160円(いずれも税込)。

ありそうでなかった渋谷の公式土産。海外の人へのプレゼントにも喜ばれそうだ。
カテゴリ