男子が本命女子には「絶対にしない」4つの行動

男子が本命女子には「絶対にしない」4つの行動

男性心理はなかなか女子からは分かりづらいもの。自分は本命女子になっているのかどうか……恋の悩みは尽きませんよね。


今回はヒントとして、男子が「絶対に本命女子には取らない」行動を考えてみたいと思います。


自分が彼の本命なのかどうか、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。



行動1:待ち合わせに遅れてくる


デートの待ち合わせ時間に遅れてくる、なんてことは、本命女子に対しては本当に緊急な予期せぬ場合を除いてはないでしょう。


むしろ男子は、待ち合わせ場所には早くきて、食事のレストランへの道筋や、本命女子が好きそうなショップを探すことが多いものです。


本命女子には、あらゆる作戦を練って、恋の勝負に挑む、それが男性心理となります。デートの待ち合わせ時間にちょくちょく遅れてくるような場合、あなたに対しての優先順位や重要度が低いと言えますので、一度立ち止まって今後どうするか考えてみましょう。


行動2:途中で切り上げて帰る


デートの途中で仕事だからと抜けてしまう、本命女子にこんな行動は取るでしょうか?


こちらも、本当に緊急な予期せぬ場合を除いてはないでしょう。


たとえば、デザートビュッフェなどで、途中で帰って、お会計だけしてくれる男子というのは、一見紳士に見えますが、彼にとってはあなたは本命である可能性は非常に低いです。


これ以外にも、デートの途中で帰ってしまい、あなたをほったらかしにしてしまう、そんなことがあったら、まずは疑いましょう。


男子は本命女子とは「ほんの少しの時間でも一緒にいたい」とは思いません。むしろ、「完璧に自分の良さをアピールできる」作戦を練った上で、十分な余裕を持って臨みます。


行動3:いつも同じ服を着てくる


多くの男子は、女子が男子のおしゃれに敏感であることに気づいています。


ですから、清潔感を保ちつつおしゃれにも当然気を遣います。どこかで見たことがある同じ服をデートに着てくる場合、気が緩んでいることの証です。


このような気の緩みは、外見という一番分かりやすい部分に出た場合は要注意です。あなたが既に「自分に気がある」とおごってしまっているか、「どうでもいい」と思われているか。もしくは、あなたが本命ではなく、あくまでも候補の中の1人に過ぎない場合がほとんどです。


寝ぐせが付いていたり、爪のケアが行き届いていなかったりする場合も、本命女子ではない可能性が高まります。


行動4:食事中にスマホをいじる


あなたとのデート、特に食事中にスマホをいじる、これも本命女子には絶対にしないであろう行動の1つ。


確かに仕事のメールが来ることもあるでしょう。しかしながら、食事はそんなに何時間も取るものではありません。あなたがトイレに行った場合、もしくは、自分がトイレに行った場合に見れば良いだけの話です。


いくら言い訳をしたところで、「あなた以外にスマホにあるメールや他のLINEなど含めて別な優先度の高いものがある」ということを一番分かりやすく表現してしまっています。


彼の行動に目を向けてみよう


さて、今回のヒントは、いかがでしたでしょうか?


男子が本命女子には絶対にしない行動について考えてみました。気になる彼と過ごす時間、不安や緊張もあるかと思いますが、今回ヒントとしてお伝えした行動を彼が取っていないか目を向けるようにしてみましょう。


(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ