お台場ワンガン娘「a-nation 2018」に出演決定!「め組のひと」を披露!

お台場ワンガン娘「a-nation 2018」に出演決定!「め組のひと」を披露!

8月26日(日)「a-nation 2018」


■夏フェス「a-nation 2018」でパフォーマンス!





7月28日(土)から開幕するフジテレビの夏の恒例イベント「ようこそ‼ ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」。そのPR隊を務める、山﨑夕貴アナウンサーをリーダーに女性アナ18人で結成された「お台場ワンガン娘’18」と、榎並大二郎アナウンサーを筆頭に男性アナ15人で結成された「四代目オマツリ男アナ」が、国内最大級の夏フェス「a-nation 2018」(主催:エイベックス)の東京公演最終日(2018年8月26日(日)開催)に出演することが決定! 女性アナは、「お台場ワンガン娘」と称し、倖田來未さんがカバーした「め組のひと」を「め組のひと~お台場ワンガン娘ver.~」として披露します。



パフォーマンスをするにあたり、メインボーカル4人のうち、まずは、入社3年目の永尾亜子アナ、新人の杉原千尋アナが決定。リーダーの山﨑アナとともに、レコーディングに参加。先輩の山﨑アナのレコーディングを終えたところで、3人での座談会を実施し、a-nationへの意気込みや曲の感想などを聞きました。年次は違っても、「歌が好き」という共通点でトークは盛り上がりを見せました。



また、残りのメインボーカル2人は、オーディションで選考。FOD(フジテレビオンデマンド)「アナマガ」にて、a-nation出場決定の瞬間からイベント当日までのお台場ワンガン娘に密着します。その様子の前編は、8月8日(水)に配信予定です。詳しくは「アナマガ」で!


■<山崎夕貴アナ×永尾亜子アナ×杉原千尋アナ座談会>





――山﨑アナ、「め組のひと~お台場ワンガン娘ver.~」のレコーディングを終えた感想をお願いします。



山﨑:歌にはあまり自信がなかったんですが、レコーディングディレクターさんがすごくほめてくださるんですよ。だんだん、「私って上手いのかな?」と思うようになって、すごく気持ちよく歌えました。普段できない経験ですから、新鮮で楽しかったです。

永尾:「元気がいい!」って言われていましたね。

山﨑:ほめてくださっていたよね?

杉原:はい。「元気がいい」って(笑)。

山﨑:はははは! 後輩たちはなかなか「上手い」とは言ってくれないですね(笑)。



――事前練習はされましたか?



山﨑:この2人(永尾&杉原)は、メインボーカルに決定していますが、残り2枠がありますので、私にもチャンスがあるんです。なので、休みの日に自宅で練習をしました。

永尾:メインボーカル以外にも“エンターテインメント枠”があるんですよね。

山﨑:ちょっと待って!(笑) 違う、違う。メインを狙っていますから!

杉原:でも、実際にあるんですよ、エンターテインメント枠。

山﨑:あ、そうなの?

永尾:はい。まだ空いているみたいですよ(笑)。

山﨑:いえいえ、本気で狙っていきますよ。でも、2人はなんでそんなに歌が上手いの? 杉原アナは、国立音大の声楽科卒業だっけ?

杉原:国立音楽大学はそうですが、声楽科ではなく、音楽文化教育学科です。歌い過ぎて、声楽科の疑惑があるんですが…(笑)。

山﨑:そうなんだ。永尾アナは、なんで上手いの?

永尾:なんででしょうか。物心ついた時から歌が好きで、よく自宅の前の広い空き地で歌っていました(笑)。

山﨑:そこで存分に歌えたんだね。例えば、ミュージカルの「ライオンキング」もすごく上手いんですよ。ほかの曲も、ぜひ聴いていただきたいんです。



――課題曲の「め組のひと」を歌ったことはありましたか?



全員:なかったです。

山﨑:結構、難しい曲だよね。アレンジがちょっとジャズみたいな感じになっているし。

永尾:確かに。音程を取るのが難しいですね。

杉原:アレンジが原曲ともかなり違いますから。

永尾:フェイクも多くて微妙なズレもあるので難しくて。私もかなり練習しました。

杉原:しかも、メインの4人で合わせて歌う、というのが難しそうですね。個性がぶつかりそうです(笑)。

山﨑:でも、そこをカッコよく歌えるんだよね、この2人は。本番が楽しみ!

永尾&杉原:いえいえいえ(恐縮)。

杉原:でも本番の「a-nation」って、5万人のお客さまがいらっしゃるんですよね!?

永尾:すごいですよね。最初に聞いた時は、ビックリして手がしびれました(笑)。

山﨑:はははは! 5万人の観客の皆さまが、温かく迎えてくださるかどうか、また、あの曲をどんな衣装を着て、どんな風に歌うのかっていう。ダンスもあるしね。

永尾&杉原:きゃー!(笑)

杉原:私はダンスが得意ではないので、ダンスが得意な永島(優美)アナに教えていただきます。キレッキレのダンスを(笑)。

永尾:そうだ、私も永島アナに教えてもらおう!

杉原:当日、男性アナで結成された「四代目オマツリ男アナ」の皆さんが、後ろで和太鼓を叩いてくださるんですよね。男性アナと女性アナのコラボも見ていただけたら。

山﨑:お金を払ってくださったお客さまなんですから、本当に中途半端なものは見せられないですよ。私たちを知らなくても、「このダンスいい」「歌も聴かせるね」と思っていただけるようなクオリティにしないと。

永尾:しかも、たくさんの豪華なアーティストの方が出演する中ですから、高いレベルのものが求められますよね。

山﨑:本当に頑張らないとね。本格的な練習もこれからですが、短期間でもギュッと集中してやりましょう。ここで、女性アナのチームワークを見せないとね。私もリーダーとして頑張りたいと思います。

永尾&杉原:よろしくお願いします!


■イベント情報


「a-nation 2018」


<お台場ワンガン娘出演日>



8月26日(日)


<開催場所>



東京・調布市「味の素スタジアム」


カテゴリ