『 BanG Dream! ガルパ☆ピコ 』Pico3「革命 -revolution-」【感想コラム】

『 BanG Dream! ガルパ☆ピコ 』Pico3「革命 -revolution-」【感想コラム】

「バンドリTV」内で絶賛放送中のショートアニメ『 BanG Dream! ガルパ☆ピコ 』。第3話が放送されましたね!みなさんはご覧になりましたか?


前回はPoppin’Partyにフォーカスされた回でしたが、今回はRoseliaの担当回でした。Roseliaと言えば、7月25日に放送された「2018 FNSうたの夏まつり」に出演されていましたね。Roseliaにとって今回の出演が地上波音楽番組初出演だったみたいです。あれだけ大々的にライブをやっていたので、もう地上波番組には出ているものだと思っていましたが以外に初出演だったんですね。


アニメではRoseliaのクールなところ以外の側面がチラチラ顔を見せていましたよ。さて、どんなRoseliaを見ることができたのでしょうか?


早速見てゆきましょう!


このページの目次

1 ポピパの影響を受けて…2 Roseliaの革命3 真っ暗スタジオにカットイン!4 『 BanG Dream! ガルパ☆ピコ 』Pico3「革命 -revolution-」の感想
■ポピパの影響を受けて…

開始早々、画面には真っ暗な空間で身を寄せ合う5人が映りました。


そう、Roseliaの5人です。


なにやら5人で話し合いをしているようですが、厳粛な雰囲気が流れています。どうやらPoppin’Partyのライブを見ていろいろと思うところがあったみたいです。友希那と紗夜が難しい顔をしていましたね。2人以外もPoppin’Partyのライブを見て各々の感想を抱いていました。


ただ、5人が話したライブの感想にはちょっと気になるところがありましたね。


「戸山さんが空を飛ぶ」「ウサギかわいかった…」


…おや?香澄が飛行して、ステージにウサギが登場するライブ…?どこかで聞いたことありますね。


前回、第2話を思い出してみてください。Poppin’Partyの5人(正確には有咲以外の4人)がライブパフォーマンスの案をあれこれと出していましたね。たくさん出ていた案のなかに「空を飛びたい」「ウサギとライブしたい」というものがありましたよね。


たぶん、Poppin’Partyはあのカオスなライブをやったんでしょうね…。有咲の苦労が伺えます。


そして、そのライブを見たRoselia。自分たちも何かしら新たなことを取り入れて進化しなければならないと考えていました。バンドとしての真価を遂げるためのテーマは、


――”革命”


もうすでに嫌な予感がしますね。「次の新曲のテーマは、”革命”!」と言ったときの友希那はこれでもかというくらいのカメラ目線でした。


■Roseliaの革命


さて、新曲のテーマを”革命”に決めましたが、具体的にどうするのかは何も決まっていませんでした。ですが、あこの一言で衣装に”革命”を起こすにはどうすればいいのかという話題にシフトしました。


そこに燐子が温めていた衣装案を投入!とても用意がいいですね。衣装のデザインもなかなか良い感じでしたね。4人の反応も好感触です。


しかし、問題はここからです。燐子が温めていた衣装デザインに翼を描き足した友希那。それを皮切りにRoseliaの5人がどんどんアイデアを描き足してゆきました。みんなでとめどなくアイデアを描き足してゆく様子は、第2話のポピパを彷彿とさせました。嫌な予感が大きくなります。


そして、Roseliaのライブ。とんでもないことになっていましたね。どうなっていたかは皆さんの目で見ていただきたいのですが、もう衣装の域を飛び越えていました。衣装というよりは舞台装置という感じでしたね。


要素もりもりにした結果、えらいことになる。ポピパと似た状況になっちゃいました…


■真っ暗スタジオにカットイン!

今回、Roseliaは真っ暗な空間で話し合いをしていましたね。その場所はスタジオだったのですが、どういうわけか部屋の電気を消していたんです。どうしてでしょうね?イイ感じのアレが出るんですかね?


真っ暗にしている理由は置いておくとして、電気を消したスタジオに何人かお客さんがやってきましたね。まりなさん、蘭モカ、ミッシェルが絶妙なタイミングで部屋にカットイン!話の腰がバキバキ折られていました。


このカットインですが、筆者的にはミッシェルが最高でしたね。間違えて入ってしまったことを察したときの一言「…あっ、スンマセン」の言い方が素晴らしかったですね。ちょっと早口気味の話し方、低めのトーンがめちゃくちゃリアルでした。ミッシェルもとい美咲はイイですね~。


■『 BanG Dream! ガルパ☆ピコ 』Pico3「革命 -revolution-」の感想

『 BanG Dream! ガルパ☆ピコ 』Pico3「革命 -revolution-」【感想コラム】
Roselia回、いかがでしたか?


「FNS うたの夏まつり」でカバー楽曲「魂のルフラン」を披露したカッコいいRoseliaとはうって変わって、キャラクターの素の部分が良く見えたお話だったように思います。特に、普段キリっとしている友希那と紗夜がちょっぴりゆるっとしているところがとても良かったですね。


この流れで話数が進んでいくのであれば、次回以降の3話分は各バンドに焦点を当てたエピソードが展開されてゆくことが予想されます。次はAfterglowかPastel*Palettesか、はたまたハロー、ハッピーワールド!か。


いやー、楽しみですね!


『 BanG Dream! ガルパ☆ピコ 』Pico2「くらトーーーーク」【感想コラム】





(あにぶ編集部/タングステン)
カテゴリ