恋愛にガツガツしない!賢い女性の恋愛テクニック

恋愛にガツガツしない!賢い女性の恋愛テクニック

こんにちは、「男の気持ちが男に聞くのが一番早い!」恋愛プランナーのTETUYAです。


僕の提唱する恋愛リスクマネージメントのテーマのひとつ「時間は貴重」に通じるとこなんですが、人はみな時間は平等に限られているので恋愛も賢くやるべき。


今回はいつもと違った別の切り口で「賢い女性の恋愛テクニック」について書いてみたいと思いますので、ぜひ、マネしてみてください。


もしかして今後のあなたの人生を変えるかも。



1、切羽詰まった感のある女はモテない  


これはマインドの問題ですね。賢い女性は切羽詰まった感を口に出さないし雰囲気もみせない。それは、切羽詰まっている女性はモテないと思っているから。


確かに、男性からしても切羽詰まっている女性は距離をとってしまいます。


だから、賢い女性は「私は、焦っていないよ。余裕!」という雰囲気を常に醸し出しながら、自然な流れで男性との距離を詰めることを意識しています。


2、偶然を必然的に作り出す


以前コラムで、「男を落とすときは男に運命の女だと思わせること」ということを書いたことがあります。


その理由は、意外と男性は踏ん切りがつかない生き物なので、つき合うまでノリはいいものの結婚となると、「本当にこの子でいいのか?」と突然腰が重たくなりがちだからです。


そんなときに大きく背中をおしてくれるのが「運命」を匂わすこと。男性に運命を感じさせるには色々手段はあるわけですが、ただ共通することは「なんか気が合うな~」というポイントをたくさん作ることです。


賢い女性は偶然を作り出すことを必然的にやってのけるわけです。


3、SNS探偵 


賢い女性がよくやるSNS探偵。事前、もしくは出会って2回目に会うまでに、彼のSNSに忍び込み、まるでハッカーかのように彼の情報を盗みとる(苦笑)。


情報とは趣味や嗜好や行動パターンなど。その情報をもとに、あたかも気が合うかのごとくSNSから入手した情報から話題をふるんです。


ただ彼のSNSを見ても、いいね!したり、コメントしたりなど足跡を残しちゃダメですよ。見てないようで見てるところが大事です。


そして、できれば2回目じゃなく1回目に会う前に、なんとかアカウントを入手して情報を仕入れておくほうがより効果的。


2回目に気が合うように仕込んだとしても、勘のいい男性なら、交換したSNSをチェックしたとバレてしまうこともありますから。


4、LINE


女性から気になる男性に久しぶりにLINEする時ってやっぱり緊張するし、一発目のLINEは何を送ろうか悩んでしまいますよね。


「元気?」なんて送った時には、間違いなく男は「俺に気があるな」と調子に乗ってしまうことが多々あるわけです。


そんな時に「あれ、新宿にさっきいた?」と偶然を装ったLINEを送る賢い女性がいます。そこで間違いなく男の返信は「いないよ」と。そりゃそうですよね(笑)。


そこで賢い女性は「○○君に似ている人を見かけて」と返すんです。LINEで1ラリーすれば、そのあと「久しぶり、今度ご飯でもどう?」という流れになる確率が高いです。


間が空いたてしまって気になる人に連絡とりたいときに使えます。


おわりに 


賢い女性は、恋愛に努力をしないということではなく、最小限の努力で最大限の効果を産むことを考えるということです。


限られた時間を有効に使いたいなら、賢く、要領よく人生を楽しんたほうがいいですよね。(TETUYA/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ