LINEの使い方でわかる!あなたの恋愛偏差値診断

LINEの使い方でわかる!あなたの恋愛偏差値診断

恋愛が得意な女子は微妙な空気を読むのが得意だったり、自分をアピールするのが上手かったりと、どこか男ゴコロを掴むポイントを押さえているもの。


あなたは自分の恋愛力にどれくらい自信がありますか? そこで今回は、LINEの使い方でわかる「あなたの恋愛偏差値」を診断させていただきます。



質問


あなたは日常生活の中で、どのようにLINEを使っていますか? 次のうち、最も当てはまるものを選んでください。


A:日常の何気ないやりとり

B:撮った写真を送り合う

C:伝達事項や情報の交換

D:異性との恋愛ツール


あなたはどんな風にLINEを使っていますか? さっそく結果を見てみましょう。


診断できること


「あなたの恋愛偏差値」


深層心理において“LINE”は、あなた自身の内面や価値観を反映させているものです。そして、あなたがどういった使い方をしているかは、自分の性格のクセや本性の部分を意味しています。


そのため、あなたのLINE使いで、恋愛偏差値がどれくらい高いかを知ることができるのです。


■A:「日常の何気ないやりとり」の場合……恋愛偏差値70クラス


あなたは恋愛において尽くす傾向が強く、好きになった相手にはとことんお世話してしまうところがあるようです。自分の意見を強く押し付けたり、彼の意見に反対することは滅多にないでしょう。


常に相手のことを第一に考えて、相手に必要とされることを喜びとしているため、愛され体質だと言えるかも。でも、そんなあなたのお世話好きな性格が強く出すぎてしまうと、相手に逆らえずに「いい様に扱われてしまう」場合もあるので気をつけて。言うべきことはキチンと言いましょう。


■B:「撮った写真を送り合う」場合……恋愛偏差値85クラス以上


あなたは天真爛漫で自分の感性を信じるタイプ。そのため、「好き!」と感じると、素直かつ大胆に駆け引きしていくのが得意な小悪魔タイプ。その行動力が周囲の人達を驚かせることもあるようです。


しかし、物事の本質を見抜く目も持っているため、相手の嫌がることは決してしないでしょう。あなたの場合、下手な打算やプライドを重視した恋をすると、痛い目にあうことが少なくありません。自分の純粋さをフル活用して、相手の心をつかむのが一番なので、あれこれ考えない方がモテモテになるはず。


■C:「伝達事項や情報の交換」の場合……恋愛偏差値35クラス


あなたは恋愛に対する興味関心はあるようですが、かなり奥手で恋に臆病なところがあるかも。特に心から好きな相手に対しては、好意よりも恥ずかしさの方が先に立ってしまって、自分の気持ちを正直に打ち明けられないでしょう。


恋の駆け引きも苦手なので、いつのまにかライバルに先を越されてしまうことも……。でも、あなたの誠実さはとてもすごい武器になるし、誰に対しても分け隔てなく優しくできるため、陰で異性からの好感度はかなり高め。もう少し勇気を出してみましょう。


■D:「異性との恋愛ツール」の場合……恋愛偏差値50クラス


あなたは恋愛においては小細工なしのストレート勝負を好むタイプ。恋の駆け引きやムードを楽しむというよりも、自分が「この人!」と決めた相手に真っ直ぐに向かっていくようです。そこがあなたの魅力でしょう。


ただ、時として相手の状況に配慮せずにプッシュするから、引かれることもあるかも。もう少し冷静に様子を見ることも大切です。「待つ恋」が苦手なので、あと一歩のところで諦めがちなところも気をつけましょう。恋には粘りも大切です。


 


恋愛偏差値は、もともと高いタイプの女子もいますが、いろんな経験や知識を身につけていく中で大きく高まっていくタイプの女子もいます。


つまり、自分の努力で高めていけるものなのです。今は恋愛偏差値が低いとしても、自分の考えひとつで恋愛才女になることも可能だということですね。(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ