TVアニメ『 ヒナまつり 』第8話「そしてヒナはいつも通り」【感想コラム】

TVアニメ『 ヒナまつり 』第8話「そしてヒナはいつも通り」【感想コラム】

前回の『 ヒナまつり 』はアンズがお店の手伝いを始めました。林さん(夫)の言う事を真に受けて、本当に素直で良い子でした。ホームレス生活をしていたので、これからも驚きの連続でしょうね。林さん夫妻は涙線がゆるいので、アンズの言動で毎日何かしら泣く事になりそうですね(笑)


ヒナは自分の欲の為に生徒会長(権力者)になろうとして、結局は書記にしかなれなくて生徒会に出ず、代わりに瞳がする事になってしまい可哀想でした…本当巻き込まれ体質ですよね。


詩子とデートにこぎつけた新田でしたが玉砕してしまいました。お母さんができると期待していたヒナには悪いですが上手くいっていたら、それはそれで新田の苦労が倍になるので失敗してよかったと筆者は思いました。


それでは第8話スタートです!


このページの目次

1 アンズは戦死…!?2 ヒナの調査3 命令なんですよ!4 TVアニメ『 ヒナまつり 』第8話の感想
■アンズは戦死…!?


路地裏で青く光り、警備主任の斑鳩が転送されてきました。斑鳩はヒナがいるのにも関わらず街が平和だったので不思議がっていました…。


アンズが出前から店に戻ると斑鳩がラーメンを食べていたので驚くと同時に察して


「何しに来たの…って聞くまでもないわね。ここではやめてくれない?できれば静かなところで」


と言いました。


アンズは斑鳩が自分を処分しに来たと勘違いしていましたが、ヒナの行動を調査しに来ただけでした。アンズは戦死した認定になっていて、好きに生きたらいいと言われ…自分の扱いに戸惑うのでした…。


■ヒナの調査

TVアニメ『 ヒナまつり 』第8話「そしてヒナはいつも通り」【感想コラム】画像引用元:©2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会


斑鳩がヒナの調査をするのにアンズも同行しました。ヒナを見つけたので、尾行して資料に基づき行動をチェックし始めると『赤信号で止まる』という項目があり、斑鳩はどうせ走っている車を吹っ飛ばすか信号をねじ切るかだと思っていましたが…ヒナが赤信号でちゃんと止まったので驚きを隠せない表情を浮かべました。


他にも色々チェック項目がありましたが、ことごとく『はい』になったので…斑鳩はあんなのヒナじゃないと認めたくなかったので、次は上級編の行動チェック表を出しました。


まずは『動物をいつくしむ』という項目をチェックするために、斑鳩はわざわざペットショップで犬を買い、ヒナの帰り道に捨て犬として置きました。


そしてヒナが捨て犬を見つけて素通りしたので斑鳩は喜び、コンビニで置き傘をパクったので大喜びしたのですが…ヒナが捨て犬の所に戻ってきて傘をさしてあげたので、斑鳩は自分の負けを認めるのでした…。


■命令なんですよ!

骨折が治ったヒナは解放感に喜びました。帰りにファミレスでパフェを食べていると、そこに斑鳩が連れ帰りに来ましたと現われました。


ヒナは断りましたが、斑鳩に命令なんですよと言われると仕方なく従うことにしました。


そして家に帰り新田に伝えようとしますが…中々言い出せず、悩んで宙を回転していました。


口では言い出せそうになかったので手紙を書こうとしますが…丸めた紙だらけになり上手くいかず、様子が変だと思った新田はヒナを病院に連れて行く事にしました。


しかし、色々検査をしてみても…いたって健康だったので、今度は新田が旅行を提案しましたが…ヒナが乗り気ではなかったので、新田は


「お前なぁ…いい加減にしろよ!一体何隠してるか知らねぇがよ…吐けこの野郎!」


ヒナは悩んで…また宙を回転しましたが、今日あっちに帰ると新田に伝える事が出来ました。


すると新田は


「最後くらい好きなもん食って帰ったほうがいいだろう」


とヒナを連れてイクラ丼を食べに行くのでした…。


■TVアニメ『 ヒナまつり 』第8話の感想

TVアニメ『 ヒナまつり 』第8話「そしてヒナはいつも通り」【感想コラム】画像引用元:©2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会


斑鳩が転送されて来ましたが、能力者じゃなかったらあの楕円形の物体で来なくてもいいんですね。さすがに斑鳩があの物体で来て、解除ボタンが押されて、裸で出てきたらそれはそれで問題でしたし…。


アンズは斑鳩が自分を始末しに来たと勘違いしてました。まぁそれがセオリーな気もしますが…アンズは既に戦死扱いで、しかも好きに生きなさいって雑過ぎと思いました。処罰されないんですね(笑)


斑鳩が出したヒナの行動チェック表の項目が馬鹿馬鹿しくて…ヒナはよっぽどダメな子だったんですね。初級編のチェックが『はい』ばっかりだったので、斑鳩は意地でも『いいえ』にしたかったんでしょうね…上級編のチェック表を出す必死さがよかったです。


しかも、わざわざ犬を買ってまで捨て犬を用意するのも凄かったです。ヒナがその捨て犬を素通りして、傘をパクったところの斑鳩のリアクションが面白すぎでした。詩子もそうですが…斑鳩もなかなかのクズっぷりが垣間見えていました。この作品は大人が色々と問題ある人が多い気がしますね…。それとパクられた傘が瞳の物だったので…そんなとこでも巻き込まれる!?と思いました。


ヒナが新田になかなか言い出せずに悩んで宙をくるくる回転しているのが…ヒナも悩むんだと少し可愛く見えました。どうにか伝える事が出来て、最後ぐらい…と好きな物を食べさす新田が格好よかったです!とこの段階では言っておきます(笑)


文章:kyouei-弥生いろは


TVアニメ『 ヒナまつり 』第7話「看板娘アンズ始めました」【感想コラム】





(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ