笑える! 大人の愛が冷めた瞬間。私って小さい?

笑える! 大人の愛が冷めた瞬間。私って小さい?

こんな小さな事で愛が冷めてしまった……。


あんなに大好きだったのに、どうしても許せなかった!


10代ならまだしも、大人になってこんな事で自分が別れを決めるなんて! という本人にとっては笑えない、彼への愛が秒速で冷めた瞬間をまとめてみました。



彼の見栄が見えたとき


「洋楽しか聞かない。やっぱ日本じゃ色々狭すぎる。と常に言っていた彼が外人に話しかけられた時、急におろおろしながら答えたのが「イ、イングリッシュ、NG……」洋楽は最高かも知れないけど、英語は小学生以下なのね。超ドン引き……」(34歳/販売員)


「支払いはいいよ。外で待ってて!という彼。なかなか出てこないので見に行ってみると必死にクーポンを探している姿が……。こんな事で私を待たせていたのかと思うと気持ちが冷めた。」(30歳/秘書)


彼も彼女にいい所を見せたいでしょうが、無理していてもきっといつかはバレてしまうもの。


はじめから正直に言ってもらえれば対処もできるのに。と思ってしまいます(笑)


はじめてのお泊りで彼の努力が見えたとき


「はじめてお泊りした日の朝、ヒゲがビッチリと濃く生えていたのを見た瞬間に、どうしようもなく気持ち悪くなりすぐに別れました。デートの時にはしっかり剃ってたんだな、とは思いますがもう無理でした」(28歳/会社員)


「彼のサラサラヘアが好きになったワタシ。はじめてのお泊りで風呂から出て来た彼がモジャモジャの天パ!翌朝1時間かけて丁寧にアイロンで髪を伸ばしていく姿を見て、理不尽なんですがスーッと冷めてしまいました。別れの理由が髪とは最後まで言えず……」(31歳/広報)


大人なんだから大概のことは受け入れられるけど、予想をはるかに超えた落差には対応しきれません(笑)


聞かされてないまま事実を突きつけられるのも、愛が冷める原因となってしまうようです。


彼は出来る限りの努力をしているのに、なんだか理不尽ですが気持ちは理解できます。


小さな事だけどそれは許せない!?


「財布を持たないという事をポリシーにしていた彼。嫌だったので財布をプレゼントしても頑なに使わない。お金はそもそも汚い物なのに、ポケットに突っ込んでおくというのも私には無理でした。変なポリシーのある男は面倒くさい」(36歳/事務)


「昨日飲物を入れたコップを洗わずにそのまま使った事にゾッとしました。それまでも思い当たる事が多々あり、一緒に居たら恥ずかしい思いをするんだと思うと一気に冷めました」(38歳/システム)


カッコイイと思ってやっている事なのかも知れませんが、あまりにも自分の家庭環境と離れていると「もう無理!」となりますよね。


まとめ


若い頃ならまだしも、大人になってからもとうぜん想定外の事というのは出てきます。


しかし大人になってからの予想外は笑い飛ばすこともできますから、笑い飛ばしちゃいましょう。(只野あさみ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ