【レングス別】素朴で透き通る“質感”。秋の初めにピッタリのナチュラルヘアまとめ♡

【レングス別】素朴で透き通る“質感”。秋の初めにピッタリのナチュラルヘアまとめ♡


夏も終わって秋が始まる今日この頃、ヘアスタイルも一新してあげてみませんか♪夏は思いっきり派手にした分、秋はしっとりと落ち着いた感じでいきたいって思ってるそこのあなたにオススメしたい☆落ち着いたナチュラルなヘアスタイルをレングス別にご紹介したいと思います♪

ボブは女性らしさを感じさせる丸みのあるシルエットに。


少し夜風が涼しくなってくる秋は
顔周りで沿わせてあげて、見た目を涼しげにしすぎないのが大事。
日中の暑い時は耳掛けして涼しく、
夜は下ろしてあげるといった2wayなスタイルです♪

素髪のようなナチュラルさと
柔らかで女性らしさのあるふんわりとした丸み。

アゴラインより下めで作ってあげると
キュートすぎず、ほどよく大人っぽさも出せます!

セミディくらいのレングスならパーマでハネさせる!


ミディアム~セミディくらいのレングスだと
肩ラインで髪がハネてしまう。

ならば髪自体もパーマでハネっぽさを出してあげる◎
がっつり外ハネというよりは
ミックス巻きで気持ち外ハネっぽくしてあげる感じ。

決めすぎず、外国人のようなナチュラルさとテイストをプラス。

全体的にボリューミーなスタイルなので
前髪をシースルーにしたりしてバランスを取ってあげると◎

セミロングはゆるめのパーマを毛先にIN


レングス的に難しいのがセミロングくらいの髪で
がっつりと巻いても、ストレートでも微妙、、ってことも。

それならば毛先だけ太めでゆるめのパーマをあてて
全体をふんわりとさせ、フェミニン感を出してあげるのが◎

末広がりなシルエットも、どの角度からみても綺麗に見せます!

前髪はストレートバングでも、流しバングでもOK
前髪で個性を出してあげるとオリジナリティがあって良いです♡

最後に

秋にピッタリなナチュラルヘアをレングス別にまとめてみました♪
意識して取り入れてみると、周りの反応も全然変わってくると思います!

この記事を監修した美容師さん

中山陽平




カットが得意な前髪職人。第一印象のほとんどを決めるのは前髪と言われています。前髪一つで顔全体の雰囲気も変えることができる印象効果があります。ぜひ、ご相談ください。サロンワーク以外にテレビや雑誌、イベントのヘアメイクとしても活動させていただいております。
LINEからのご予約も受付中!!

カテゴリ