嫉妬心を克服して彼の一番になる4つの方法

嫉妬心を克服して彼の一番になる4つの方法

魅力的な彼の周囲にいる女の人の存在、気になってしまいますよね。


時には嫉妬心で眠れなくなるなんてこともあるんじゃないでしょうか。


嫉妬心のあまり周りが見えなくなってしまうと、重い女になってしまったりすることがあります。


そこで嫉妬心を克服し、魅力的な女性でい続けられる方法をお教えします。



1、「モテ女風写真」を撮りに行く


彼周辺の女性への嫉妬で苦しい時、足を運ぶべき場所は「写真スタジオ」です。そこで「モテ女風写真」を撮影しましょう。


そして、その写真をSNSのプロフィール写真、名刺などに使用すると、セルフイメージを簡単に上げることができるのです。


「自撮り」の自分よりワンランク上の自分になったと感じるのではないでしょうか。


ここであなたの心は、素敵な自分になることに「価値」がある、と感じるのです。


自分磨きが順調だと、だんだんとあなたのセルフイメージが高まっていき、他の女性に嫉妬していたことなんて忘れてしまうかもしれません。


ちなみに、プロ撮影の画像は「きちんと感」を出すこともできます。ぜひ、写真に似合う「素敵オーラの女性」になりましょう。


2、彼の女友達と友達になる


あなたを悩ませる「彼の女友達」とは、ぜひあなたも友達になってしまいましょう。


仲良くなって相手のことがわかると、「自分には叶わない女性」だと思っていたことが「勝手なイメージ」であったと気づく、なんてことはよくあるものです。


このとき、できれば彼女の「悩み相談を受ける」というシチュエーションがあると最高です。


人は、人助けをした時、嫉妬心のような「負の感情」が浄化されるからです。


「彼と仲がいいだけで自分より格上、悩んでるのはこっち!!」と思わず、冷静に考えてみて下さい。


実際に悩みのない人なんていません。どんなに美人で輝いて見える人でも、例外はないのです。


自分からうちあけ、本音トークを楽しむうちに相手のことが見えてくるでしょう。


3、嫉妬中の相手より「いい女」になる計画を立てる


嫉妬でいてもたってもいられない時、すぐに気分転換できる方法があります。


それは、現在嫉妬中の相手よりも、あなたのほうがいい女になっている計画を立てることです。


将来のこの日にはこうなっている、と具体的に書き出していくことがポイント。


肌や髪が今よりツヤツヤしている自分を想像しましょう。女性としてパワーアップした自分が彼をとりこにする想像もしてみて下さい。


いきいきとした人は良い運を呼び込むことができるのです。


ここで、「彼と結婚する」など、相手のあるプランニングは避けましょう。


相手のあることだと、思い通りに現実化させるのは難しくなります。理想と現実のギャップで苦しまないよう、自分の努力で変えられる未来を計画しましょう。


あなたが思う「いい女」とはどんな女性ですか?ぜひ、想像しながら作業を進めてみてください。


4、「ささいな問題」と脳をダマす


嫉妬のモヤモヤから脱出するには、脳をダマす方法も効果的です。


もっと重大な問題を意識すれば、彼が他の美女と仲良くしていることさえ「ささいな問題」と感じるようになるのです。


そのような「きり替え」は実際とても有効。しかし、一時的にきり替えることができたとしても、不安な気持ちをずるずる引きずってしまうこともあるでしょう。


そんな時、もっと広く世の中を見渡してみましょう。毎日、いろいろな問題が起きています。


人は、より大きな問題をリアルに捉えた時、より広い視野で世界を認識します。


すると、嫉妬のような負の感情の存在感が薄くなり、次第にどうでもよくなっていくのです。


実は、いい男にモテ続けている女性は社会への関心がけっこう高め。社会で日々色々な問題解決を迫られている、ハイスぺ男性と話が合うためです。


また、一人の男性に執着するよりも大勢の人の役に立つことにエネルギーを注ぎたいと考えているので、結果的に男性の「追いかけたい本能」を刺激しているのです。


おわりに


いかがでしたでしょうか。


彼の周囲にいる魅力的な女性を前にしても平常心でいられる気がしてきませんか?


そして、あなた自身が魅力的でい続ければ、彼の心を掴む日はもう間近です。


ぜひ、嫉妬心を克服しましょう。


(ちりゅうすずか/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ