TVアニメ『 あそびあそばせ 』第6話 「アスタリスク」 「テスト勉強」 「イメチェン」 「激闘、再び」【感想コラム】

TVアニメ『 あそびあそばせ 』第6話 「アスタリスク」 「テスト勉強」 「イメチェン」 「激闘、再び」【感想コラム】

TVアニメ『 あそびあそばせ 』第6話では、前回に引き続き、今回も岡さんが登場します…!前回のような、怖い呪術系の「遊び」は行われないので安心して視聴して下さいね…!!


今回はオリヴィアが、特に「バカワイイ」ので…注目ですよ!


TVアニメ『 あそびあそばせ 』第6話 「アスタリスク」 「テスト勉強」 「イメチェン」 「激闘、再び」あらすじ


このページの目次

1 オカ研の岡さんから魔術書を一緒に読まないかと誘われた華子達、あそ研メンバー。2 実写は怖いから止めて!!3 イケメンアンドロイド4 散髪に失敗してもオリヴィアは可愛いよ!!5 TVアニメ『 あそびあそばせ 』第6話 「アスタリスク」 「テスト勉強」 「イメチェン」 「激闘、再び」感想
■オカ研の岡さんから魔術書を一緒に読まないかと誘われた華子達、あそ研メンバー。

そんな岡さんにオカ研の部員集めは、その後どうなったのかと尋ねると、まだ誰も集まっていないと言う。


そもそも、どうしていきなり1人になってしまったのか。その理由を聞いてみると、2人が卒業し、1人が転校し、1人が「転送」と告げられる。


「転送」に疑問を抱いた華子達は、「転送」の真実を暴く為、行動を開始する……。


■実写は怖いから止めて!!

画像引用元:©涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会


転送された岡さんの部活メンバー「アグリッパ」の行方を捜す為に、職員室で先生を尋ねる華子たち。いざ先生に行方を尋ねて見ると、先生は目を逸らしながら「病気」と返答します。


岡さんは「アグリッパ」が病気と言う事に気付かなかった事と、自分に打ち明けてくれなかった事に涙を流し始めてしまいます。


このシーンなのですが、岡さんは、本当は友達想いの良い子で、決して怖い人では無いと言う事が伝わって来ましたね!オカルトに手を染めていると、どうしても怖い人と思ってしまいますよね。岡さんと華子たちは「アグリッパ」の病状が少しでも良くなる為に「魔術」を使う事に…。


しかし、この「魔術」が怖かった…!


人形に待ち針を刺して「苦痛よ、去れ」と念じる「魔術」なのですが、実写の人形が、筆者には藁人形のように見えてしまって怖かったです。


そして「アグリッパ」の、どの部位が病気だったのか分からない為、全身に待ち針を刺してしまうのですが…これが本当に怖い!!治る所か、悪化しそうだよ!! オカルト関連になると実写化するのは、本当に勘弁して下さい!


「アグリッパ」と岡さんの、部活動シーンの描写が途中にあるのですが、中々に「アグリッパ」が可愛かったです。華子を薄めた感じの子に見えました。 要するに、華子の純粋な部分だけを抜き出した子ですね!


■イケメンアンドロイド

勉強を頑張った華子は、期末テストで学年1位を取る気でいましたが、結果は惜しくも2位。それも、普段遊んでばかりいる「リア充」に1位を取られた事に、華子は苛立ちを抑えられずにいました。


テストで華子が取った平均点は「98.2点」!


この平均点数で、学年1位になれないなんて…高レベル過ぎない?!と言うか、華子は影で本当に勉強しているのだなと感心しました。普段がアホすぎるせいで、感覚が麻痺してしまいますね…!


1位を羨ましがっている華子の元に、前多が現れます。1位が「勝ち組」と主張する華子に前多は「たかが中学生の分際で勝ち組・負け組をもう決めつけるなど笑止!」と、華子を罵倒します。


そんな前多でしたが、華子の「リア充」になりたいと言う悩みを叶える為に、ある「モノ」を用意していました。それは「本田家自家製アンドロイド コウイチ君」です!このコウイチ君なのですが、見た目は本当にイケメンです。


最初は要らないと言っていた華子ですが、コウイチ君のウィンクしながら「コラ、こんな簡単な所…間違えてんじゃねぇぞ」と言うセリフに胸キュンして、ときめいていました。


いやー、これは女子中学生じゃなくても、ときめいちゃいますよ! 一家に一台、欲しい所だと思ったのですが、音声を録音したのが、前多とお爺ちゃんみたいなのでノーセンキューですね!!


■散髪に失敗してもオリヴィアは可愛いよ!!

TVアニメ『 あそびあそばせ 』第6話 「アスタリスク」 「テスト勉強」 「イメチェン」 「激闘、再び」【感想コラム】画像引用元:©涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会


「暑い…髪の毛切りたい…」と汗を垂らしながら呟くオリヴィア。このシーンのオリヴィアは本当に、色っぽくて素敵です!暑さに耐えられなかったオリヴィアは、自分で髪の毛を切ろうとします。


そこに華子が現れ「髪の毛切ったってワキガは治らないのよ!」と、髪の毛に全く関係の無い発言をしてしまいます。


華子の唐突の発言に、筆者は思わず吹き出してしまいましたね。何故、髪の毛を切ろうとしている事が、ワキガに関係あると思ったのでしょうか!?


そこに香純もやってきて、オリヴィアは試しにちょっとだけ切って、失敗したら美容室に行くと言い、震えながら髪の毛をチョキッと切ってしまいました。


髪の毛を切ると同時に「うわぁぁぁああああ!!」と叫びだして元に戻してと涙を流すオリヴィア。後悔早すぎませんか…!? 散髪にやり直しなんて物は無いですよ…!


ゲームみたいに「セーブ」と「ロード」出来る訳じゃないんだよ…オリヴィアァァァ!!


その後も何故か懲りずに、前髪をごっそり切り落とすオリヴィア…!あら不思議!パッツンオリヴィアの完成ですわよ!泣きわめくオリヴィアでしたが、筆者にはパッツンオリヴィアも可愛く見えました。


皆さんも、自分で散髪する時は、やり過ぎないように気を付けて下さいね…。


■TVアニメ『 あそびあそばせ 』第6話 「アスタリスク」 「テスト勉強」 「イメチェン」 「激闘、再び」感想

TVアニメ『 あそびあそばせ 』第6話 「アスタリスク」 「テスト勉強」 「イメチェン」 「激闘、再び」【感想コラム】画像引用元:©涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会


「あそびあそばせ」は、いつも面白いのですが、今回は特に笑えるシーンが多くて面白かったです!前回からオリヴィアが本当に面白いですね…。3人の中では常識人枠だったと思っていたのですが…開花しましたね!?


そして今回は、前回よりかは下品では無かったのですが、少し下ネタがありましたね。女性系の下ネタは、本当に敵を作る気がするので、大丈夫なのか…?と思いましたが…。華子なら仕方ないね! 華子と前多はもう仕方ないよ!皆さん諦めましょう!!


今回、一番印象に残っている話は、やはり岡さんのシーンです。


真面目な話が続いたので、あれ?このアニメ…こんなにシリアスなアニメだっけ…?と思っていましたが、岡さんと「アグリッパ」の友情が厚くて泣けました…。


まさか「あそびあそばせ」に、良い意味で泣かされる日が来るなんて!岡さんが自分を責めていた時に、オリヴィアが元気付けていたのが、また良かったです。


いつもハチャメチャでバカをしている「あそびあそばせ」が、まさかシリアスな展開を演出してくるとは予想外でした……。完全に不意打ちだったよ……。


今後も、たまにはシリアスな話を組み込んでも面白いかも知れませんね!シリアスから、いつもの日常に戻った時に、笑いの旋風が起こりそうです!


今回も視聴者を満たしてくれた「あそびあそばせ」。次回も非常に楽しみです!


文章:Kyouei-サイコ高橋


TVアニメ『 あそびあそばせ 』第5話 「悪魔的センス」 「誘導尋問」 「前多の呪い」 「性教育」【感想コラム】





(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ