勇気と素直さがポイント!モテ女直伝・恋愛下手脱出法5つ

勇気と素直さがポイント!モテ女直伝・恋愛下手脱出法5つ

すぐに振られたり、自然消滅したりして恋愛がうまくいかない……。


なんてことが続くと「このまま恋愛どころか結婚もできないかも……」と不安になってしまう人は少なくないでしょう。


そんな恋愛下手さんには隠れた原因があります。


自分では気づいてないかもしれない原因はやっかいですが、克服しなければ恋愛は上手くいきません。


そこで今回は、モテ女直伝の恋愛下手脱出法をまとめてみました。



ダメンズばかりを追いかけない


母性本能の強い女性は、どうしても男性に対し優しく甘やかしてしまう傾向があります。


そして、ダメダメな男性を「なんとかしてあげなきゃ!」「私でなきゃ彼はダメになる」なんて勝手に思い込んでしまうのです。


ダメンズのほとんどは生活力のない男性ばかり。


若いうちはこうした男性を好きになる自分に酔ってしまっている部分もありますが、早く見切りをつけないと大変なことになってしまいますよ。


結婚を考えると決して幸せになれない相手です。そこを認識し、勇気を出してダメダメ男とは早々に関係を断ちましょう。


「恋は盲目」にならない


恋愛が盛り上がっている時は、「恋は盲目」という言葉通り、相手の良い点しか見えないもの。周りの忠告やアドバイスも聞こえていません。恋愛においての空回りと言えるでしょう。


二人して盲目ならまだしも、片方だけが見えていない状態で盛り上がっていると、相手からうっとうしく思われたり、冷められてしまうかも。


モテ女は意外と冷静な恋愛をしています。恋愛は二人がバランスよく愛情を与えたり、受けたりできていることが大切です。


どちらか一方だけの愛情が強くならないように気をつけましょう。


女性側からの告白は十分あり!


「告白は男性がするもの!」と勝手に先入観を持っていると、なかなか恋は始まりません。


また、男性のリードばかり待っていては、恋愛は進展しません。


最近は、草食系男子なんて呼ばれるくらい大人しめの男子が多く、なかなか告白も進展も難しくなっています。


そんな男子を相手に恋活や婚活をするなら、女性からの告白やリードが不可欠なのです。


女子ばかりで行動しない


キラキラ女子の団体行動は華やかで憧れるもの。キラキラしてなくても女子でワイワイするのは気楽だし、盛り上がりますよね。


でも、だからと言って女子だけでばかり行動していると、男性と知り合う機会を逃してしまいます。


そもそも女子ばかりの中で行動していたらモテるわけがありませんよね。


出会いも恋愛も、異性がいる場所にどんどん出向く積極性がないと始まりません。


「どうせ…だから」はすぐ止める


「どうせ美人じゃないから」「どうせモテないから」などのネガティブ発言は出会いを遠ざけるだけ。


自分の恋愛下手をコンプレックスのせいだと嘆いているだけの女性はいつまで経っても恋愛はできないでしょう。


「どうせ」や「~だから」という言葉はすぐにNGワードにしてください。


ネガティブな考えは封印して、素直に喜びや嬉しさを表現し、自分の良い所を探してどんどんアピールしていきましょう。


まとめ


恋愛下手は、そのまま放っておくと恋人ができないどころか、婚期までも逃してしまうかも。


恋愛上手なモテ女は、自分から告白する勇気と、自分のコンプレックスを受け入れる素直さを持っています。


この脱出法を参考に、そしてモテ女をお手本にして、恋愛上手になってくださいね。


(森山まなみ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ