ひと夏の恋をクリスマスまで!年末を幸せに締めくくる為の秘策3つ!

ひと夏の恋をクリスマスまで!年末を幸せに締めくくる為の秘策3つ!

夏に出会った素敵な男性とは、ひと夏の思い出ではなく、できればずっと幸せな関係を続けたいと願う女子が多いもの。


人恋しくなるクリスマスや年末を、幸せに締めくくるために、ひと夏の恋を長続きさせる秘訣を、エピソードと一緒にご紹介します。



まずは男性選びを失敗しないのが基本!


「男性から声をかけられたら、休日の過ごし方とか友達とよく行く遊び場を教えてもらって、チャラくないかどうかチェック。


ちゃんとチェックしてから付き合った彼氏とは、もう2年も仲良くやってます。夏によくフェスとかクラブとか行ってる男性は、要注意人物!」(28歳/アパレル企業)


フェスや海でのレジャーなどの際には、ナンパで出会う男女も多いものです。


盛り上がっている夏の雰囲気に流されて、軽い気持ちで付き合い始めるのは、ひと夏の恋で終わってしまう可能性大。


まずは声をかけられた男性のことをしっかりと見極めることが、年末を幸せに締めくくるためには大切です。


やたらと女性に声をかけていないかどうかチェックするには、その男性がよく足を運ぶ場所を聞き出すといいでしょう。


あなたのことを単純に可愛いと思って声をかけてきたピュアな男性なら、きっと幸せを長続きさせられるはずです。


すぐに体を許さないこと


「夏フェスで知り合った男性と、何度かデートをして付き合ったのですが、すぐには身体を許しませんでした。


早いうちから深い関係になりすぎると、すぐに違う女のところに行っちゃう気がして。その男性とは1年以上たった今も、ラブラブです」(26歳/医療関係)


夏に知り合った男性に、すぐに体を許してしまうのは禁物。軽い女だと思われることはもちろん、好きかどうか関係なく、身体だけの関係になってしまうこともあります。


まずはじっくりお互いのことを深く知ることが大切です。お互いの内面から知ることで、思いやりの気持ちが生まれることもあります。


思いやりの気持ちが芽生えれば、年末を締めくくるどころか、末永く幸せになれる可能性だってアップ!


上手な駆け引き


「海でナンパされた男性と、知り合ってすぐに身体の関係を持ってしまいました。


私のほうは一目ぼれだったので、ひと夏の恋で終わらせたくなくて、連絡をしばらく放置したりして恋の駆け引き頑張りました。その結果、クリスマスもラブラブなまま過ごせましたよ!」(29歳/保育士)


恋の駆け引きはいつだって重要。男性から声をかけられたからと言って、積極的に連絡を取り合っていては、都合のいい女になりがちです。


いい雰囲気でデートを終えた後には、しばらく連絡を取らずに放置して、あなたのことを気にさせるのが、本物の恋に発展させる秘訣です。


夏の雰囲気に流されない!


夏の楽しい雰囲気に流されて、軽い気持ちで恋愛を始めるのは要注意!


相手をしっかり見極めて、慎重に行動することが、クリスマスや年末を幸せに締めくくる秘策です。


夏にゲットした素敵な出会いを、本物の恋に発展させましょう!


(愛カツ編集部)



カテゴリ