「僕たちの未来」にのせて、たすきリレーをつなぐ!

「僕たちの未来」にのせて、たすきリレーをつなぐ!

9月3日(月)放送




応援ソング第二弾は家入レオ「僕たちの未来」に決定!


『めざましテレビ』番組開始25年目を迎えて始動した「日本つながるプロジェクト」。

応援ソングは第一弾のももいろクローバーZの「走れ!-ZZver.-」に続き、第二弾は、現在放送中の月曜21時ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の主題歌を歌う家入レオさんの「僕たちの未来」に決定!熱いコメントが届きました!

「『僕たちの未来』は、迷いもがいている君と僕が出会い、

手を取り合って未来に向かっていく曲です。

君がいるから、僕は強くなれる。

君も、僕がいるから強くなれる、と思ってくれている。

言葉にはしないけど、それを感じ合えることの素晴らしさ。

日本全国の絆を、『僕たちの未来』で届けられることが嬉しいです」                                                                                                                                                                        




沖縄・琉球舞踊第一人者・玉城節子さん




鹿児島・西郷どん5人衆(左から山元俊宏さん、仮屋明日香さん、竹原勇輝さん、平石達治さん、成田郷さん)




熊本・くまモン




長崎・1964人聖火ランナー3人(左から原口幸男さん、梶原重利さん、小田原一幸さん)




佐賀・バルーン競技日本代表とキラビトたち




1964年福岡県聖火リレーの様子


■次回、たすきリレーは家入レオの地元・福岡へ!


プロジェクトはすでに7月15日(日)に沖縄からスタートし、鹿児島~熊本~長崎~佐賀とたすきリレーは繋がれています。へ。沖縄では、ももいろクローバーZの百田夏菜子さんから始まり、1964年聖火リレー第1走者の宮城 勇さん、永島優美アナも参加し、「世界音楽コンテスト」金賞を受賞している西原高校マーチングバンド部が「勝手にシンドバッド」を披露。鹿児島ではストリートダンス世界女王、西郷どんそっくりさん5人衆が参加し、鹿児島実業高校・男子新体操部がコミカルかつ斬新な演技を披露。熊本ではテコンドー全日本チャンピオンやくまモンも参加し、画再生回数1500万回超のパフォーマンスユニット「ナニコレ?劇団」が、熊本城をバックにパフォーマンス。長崎では潜伏キリシタンの末裔(まつえい)の方や、長崎出身の永尾亜子アナが参加し、出島町の皆さんが、7年に1度しか見られない伝統の「出島の阿蘭陀船」を披露。昨日の佐賀では、セーリング全日本チャンピオンや世界初!?鷹匠と鷹がたすきリレーに参加し、バルーン競技の日本代表が大型気球で、そのスゴ技を披露。そのたすきリレー、次回は家入レオさんの地元、福岡へ!この模様は7日(金)、応援ソングと共にお伝えします。







『めざましテレビ』永島優美アナ、永尾亜子アナも参加!




めざましテレビ


■『めざましテレビ』渡邊 貴チーフプロデューサー コメント


「今回応援ソング第2弾として、家入レオさんの『僕たちの未来』を提供していただきとても嬉しいです。歌詞にある『世界中の名もなき光 繋がっていく星座のように』は、まさに全国の名もなき『キラビト』たちがたすきを繋いでいる私たちの企画を表す言葉のようです。未来に向かって走るキラビトたちの映像にのせて、この名曲を改めてじっくりと聴いていただきたいと思います」


番組情報



<タイトル>



『めざましテレビ』


<放送日時>



毎週月~金 4時55分~8時放送


<出演者>



三宅正治、永島優美






カテゴリ