ジ アレイに秋を感じる「文青茶」が登場。ストレートまたはミルクやタピオカを加えて…どの飲み方で楽しむ?


9月3日(月)より、台湾発の本格派ティースタンド「THE ALLEY(ジ アレイ)」では、THE ALLEYのお茶「文青茶(ぶんせいちゃ)」の販売が国内全店舗にてスタート。



まろやかでどこか懐かしい「文青茶」が登場



すっきりとした味わいと、まろやかな口当たりが特徴という「文青茶」。





「文青茶」は、“青茶(あおちゃ)”というお茶の種類の仲間で、発酵度合いで異なる茶葉の中でも、緑茶と紅茶の間とされる半発酵のお茶とのこと。



秋の夜長にお気に入りの文学を片手に味わってほしい、そんなどこか懐かしいお茶なんだそう♩



ほっとやすらぐ秋のティータイムを



抹茶のような優しい苦味と鉄観音のようなどっしりとした強さ、そして紅茶のような後味のほんのり甘いまろやかさを感じる「文青茶」は、ほっと一息つきたいティータイムにもぴったり。





「フレッシュストレートティー Mサイズ(税別350円)」のほか、「ミルクティー Mサイズ(税別450円)」と「タピオカミルクティー Mサイズ(税別500円)」も登場しますよ!



また、『冷(Cold)』『温(Mild Hot)』『熱(Hot)』から選ぶことができ、『冷』のみ各Lサイズも販売されます。





秋の訪れを感じるまろやかな「文青茶」をぜひ味わってみてください♩



THE ALLEY(ジ アレイ)

http://www.the-alley.jp/



カテゴリ