LINEにも第一印象がある!男子が「この子と仲良くなれそう」と感じるLINE

LINEにも第一印象がある!男子が「この子と仲良くなれそう」と感じるLINE

男子とLINEを交換しても1 、2回やりとりしたらフェイドアウト……。


よくあることですが、知り合ったばかりの人とはちょっとしたことで相性をジャッジし「LINEを返す」or「面倒だからやめる」を決めたりしますよね。


LINEも第一印象が大事です。「この子と合いそう」と感じさせるLINEのやりとりとは?



短いのがいい!


「最初のうちは、文章が短いLINEがいいな。短いとすぐ読めるしサクッと返信できるから気楽だし楽しい。


『おはようございます(スタンプ)』『昨日はありがとうございました(長文で飲み会やデートの感想)』『今日は暑いけど、体に気をつけて、○○くんもお仕事頑張ってください』


って一度に送ってこられても、申し訳ないけど長いです。同じ濃さで返信しろと言われてもムリなので、そういう人には返すこと自体がめんどくさくなる」(27歳・男性)


別に、同じテンションで返してほしいわけじゃないんですが……。


でも、LINEに限らず「女子はこういう風にしてあげないとダメなんでしょ?」と思い込みを持つ男子は多いです。


ガッツリ語るのは、少し仲良くなってから。


最初から気合いの長文で「面倒くさそう」「要求高そう」と思わせてしまうのは損みたいです。


スタイルが似ている


「僕はほとんど絵文字を使わないのに、一行に2個以上絵文字がある子とはなんか合わない気がする。


今の彼女は用件のみ・絵文字なし・スタンプもほぼないけど、自分もそうだからめちゃくちゃ楽。冷たいとか可愛げないなんて思いませんよ」(28歳・男性)


女子のLINEあるあるが「敵意がないことを示すための絵文字」


文章だけではそっけないとか脈ナシと思われそうだからと絵文字を入れる人も多いはず。


でも、男子はそこはあまり気にしてません。逆に、自分もそうしないと冷たいと思われる?と気を回すほうが面倒だとか。


彼の文体に合わせてしまったほうが「仲良くなれそう」と思われます。


同じノリで接してくれる


「仲良くなろうと思ってタメ口で親しみやすく書いたつもりのLINEに、敬語で返事が来るとがっかりしますね。そういう時は同じような軽いノリで返してくれる子が好き」(30歳・男子)


礼儀正しく思われたくても、彼の出すフレンドリーな雰囲気に水をぶっかけるような対応はNG。


これではわざわざ距離をつくるようなものです。


逆に、彼が敬語なのにタメ口で返してしまうのも「距離ナシ女」と思われることも。彼の言動に合わせて様子を見て。


返信ペースが同じ


「携帯をいつも見てるわけではないので、自分と同じくらいゆったりしたペースで返信してくれる子が好きです。


いつも即レスの子は急かしてくるような気がしちゃいます。逆に、丸一日返信がないと『どうした?』って思うので、程ほどがいいな」(26歳・男性)


内容より、このような文章以外の部分で相性をはかる男子も多いです。


自分はのんびりLINEしたいのに、いつでも即レスでガツガツ返信が来る……。


これでは、どんなにいいことが書いてあっても「ガツガツ来るなあ、めんどくさ」と思われてしまうかも。


彼が即レスなら自分も早めに。返信に1時間かかるなら自分も1時間。退社後にしかこないなら自分も昼間は送らない。


など、彼の返信スタイルに合わせましょう。


話題より送信スタイルが大事


どのケースにも共通するのが「自分のスタイルと同じ子がいい」というメッセージ。


文字しかないLINEでは、相手が何を考えているかよくわからないもの。


自分と全然違うスタイルの人とは、探りながらのやりとりになるのが面倒なのだそう。


気持ちが盛り上がる前に面倒くさいと思われると、恋の芽がつぶれてしまいます。


「何を送るか」より「送信スタイルを合わせる」ことに気を配るとよいでしょう。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ