グルメな秋に♩絶品パエリアがいただけるバルセロナ発のシーフードレストランが渋谷にオープン


9月13日(木)、渋谷に誕生する大規模複合施設「渋谷ストリーム」。



その3階には、バルセロナのシーフードレストラン「XIRINGUITO Escribà(チリンギート エスクリバ)」がオープンします。



「チリンギート エスクリバ」がオープン!



1992年スペイン・バルセロナにオープンした「チリンギート エスクリバ」は、バルセロナで一番美味しいパエリアを提供するというシーフードレストランです。



「チリンギート エスクリバ」のパエリアには、本国の味を再現するために水分量が少なく堅さが特徴の国産“バレンシア米”が使用されています。





お店を代表するパエリア「エスクリバパエリア(3400円)」にはエビやムール貝、アサリ、白身魚が使用され魚介の旨味がたっぷり。





直火で焼き上げた後オーブンで炊く一般的なパエリアではなく、直火のみで炊き上げることで米一粒一粒に魚介やチキン、野菜などの凝縮したスープが浸透、





じっくりと丁寧に仕上げられた『“本物”のパエリア』を味わうことができるそう。



25年以上地元の人に愛され続けている同店は、『“本物”のパエリア』を求めるハリウッドスターやサッカー選手達からも支持されるほどの人気店なのだとか。



オープンを記念した「日本酒のサングリア」も登場



また、料理と楽しみたいアルコールではフルーツやハーブをふんだんに使用した、赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインを使った色鮮やかなサングリアのほか、





日本でのお店がオープンする記念に作られたという「日本酒のサングリア」にも注目です♩





お酒との相性が抜群な、スペイン産イベリコ豚の生ハムがたっぷりのったクリスピーなパンを崩しながら食べる「エアバッグ(2400円)」や、





ガーリックの濃厚な味わいと少し辛いブラバソースをかけたフライドポテト「パタータスブラバス(800円)」などのアペタイザーも充実していますよ。



ちなみに、『XIRINGUITO(チリンギート)』はスペイン語で “海の家” という意味。





店名の通り、開放感たっぷりの空間ではバルセロナに旅行した気分でお食事が楽しめそう♡





「チリンギート エスクリバ」の絶品パエリアでお腹も心も満たされる至福の食欲の秋を楽しんでみてはいかがでしょう。



XIRINGUITO Escribà(チリンギート エスクリバ)

http://xiringuitoescriba.jp/



カテゴリ