幻滅ってほどじゃないけど…「そんな子だったの?」と思った瞬間

幻滅ってほどじゃないけど…「そんな子だったの?」と思った瞬間

よいギャップは、恋に落とすパワーを持つこともありますが、逆もあります。


悪いギャップを見せて「そんな子だったの?」とうっかり思わせてしまったばかりに、恋愛対象からひっそり外されてしまうことも。



男性が心の中で「ちょっとキツいな」と思ってしまうのは、女子のさりげない言動だったんです。


「付き合う前に済ませる派」宣言


「飲み会で「付き合う前のエッチはアリかナシか?」って話題になりました。僕の好きな子は「絶対、付き合う前に済ませたい」と。


清楚な子なので、意外なのもあるんですが、彼女が言うには、体にも合う合わないが絶対にあるし、それを確認せずに好きと言われても、信用できないとか。


じゃあ、逆にもし僕とそうなっても、『合わないからムリ』とか言われる可能生もあるのか?と考えてしまって、なんか嫌だな……と思いました」(31歳・男性)


「すべて知ってから好きになってほしい」タイプの女子はよくいますが、おおっぴらに語るのは、デメリットが大きいように思います。


周囲の男性とも、ムダに「あいつとも何かあるのでは?」と勘ぐられることになりかねません。


清楚な子ほど悪いギャップが大きく、モテるコほど疑惑を呼んでしまう言い方です。「付き合う前派」「後派」どちらもアリですが、


男性の前ではできることなら「明言を避ける」か、「余計なことを言わない」のが一番です。


自分と店員さんに対して態度が違う


「合コンで気の合う子がいたので、後日デートしたときのこと。いい子そうだし付き合うのもいいな……なんて思ってたのですが、夜、食事に入った店で「ムリ」と確信。


僕と話している時はニコニコしてるけど、店員さんがオーダーしたものを持ってきても無視。そのまましゃべり続けてる。何かを頼む時も「これ」って無表情にメニューを指差すだけ。


店員さんに失礼


で、いなくなるとまたニコニコして。このぶっきらぼうな態度の方が本性かな?と考えちゃいますよね」(28歳・男性)


好きな人に気を遣うのは誰にでもできること。でも、あまりに他の人との対応に差があると、変わり身にビックリされることも。


この彼女は、店員さんに会話を中断されたくなかったのかもしれないし、人見知りのせいで、店員さんに素っ気ない態度になったのかもしれません。でも、当の男性から見ると「裏表があるようにしか見えない」そうです。


自分より他人に見せる態度のほうが本音っぽく見えるし、一瞬出た悪い態度のほうを本性だと思ってしまうもの。


「彼が4だとしたら店員さんには6の気を遣う」くらいのほうが、彼の目からもいいコに見えることが多いですよ。


何かにつけて自撮りを送信


「最近、同期の女子と付き合い始めた僕。でも気になることが一つ。それは、彼女が何かにつけて自撮りを送ってくること。全然いいんですよ、可愛いし。


でも、『服買った!どう?』とか『髪切った!』とか、そういうトピックがあればいいんですけど、『おはよう』『おやすみ』に、会社で会ったときと変わり映えしない自撮りがついてくるのはちょっと……。


可愛いねって言えばいいのかもしれないけど、コメントに困る。サバサバしててそんなことしなそうなコだと思ってたぶん、ガンガン送られてくる自撮りは、疲れてるときはちょっと面倒なこともありますね」


「可愛くないとは思わないけど、自撮りだけ送られても困る」という男性は多いです。


なぜならコメントに困るから。これがたまになら、「サバサバした彼女がこんなかわいい自撮りを送ってくるなんて!」と、逆に良いギャップが演出できたはず。


「ただ見てほしい」だけなら、「用はないけど盛れたから送る」と宣言して送るくらいが余計な気を使わせず好評です。


「ムダに性的にオープン」「人によって態度を変えすぎ」「可愛い!と言われるの待ち」。


自分では『普通の事』が落とし穴!


本人は気づかないけど、周囲から見れば「急にどうしたの?」と思うようなギャップってあるもの。


正直な気持ちでも、むやみに見せないほうがいいものもあります。気持ちを小出しにすることも、時には必要と言えそう。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ