「みんなの援護射撃になれたら」SKI-HIが『めざまし』応援ソングに意気込み

「みんなの援護射撃になれたら」SKI-HIが『めざまし』応援ソングに意気込み

9月24日(月)放送




応援ソング第3弾はSKY-HIの「Snatchaway」に決定!


『めざましテレビ』番組開始25年目を迎えて始動した「日本つながるプロジェクト」。

応援ソング第3弾は、AAAのラップ担当としても活躍中のSKY-HIさんの「Snatchaway」に決定しました!第1弾のももいろクローバーZの「走れ!-ZZ ver.-」、第2弾の家入レオさんの「僕たちの未来」に続いての応援ソング決定に、SKY-HIさんから熱いコメントが届きました!

「ずっといいことばかりは続かないし、ずっと前向きでいる事は難しいから、つい孤独や弱さを実感してしまう毎日なのですが、そんな中で立ち上がったり闘ったり、また逃げたりする時というのは、必ずしも一人である必要はなく。

僕の場合は、ウチのダンサーやバンドと一緒にステージに立っているときに言いようの無い“無敵感”を感じられる時があります。

“Snatchaway”はその“無敵感”を3分間に閉じ込めて作りましたので、全国のみんなの毎日の援護射撃をしてくれると思います。

今日もいい顔でいきましょう!」

                                                                                                                                                               




宍道湖畔を走るSKY-HI




島根を走り終えたSKY-HI


■SKY-HI 島根のたすきリレーに参加「こんなご褒美が待っているなんて」


また、昨日たすきリレーにも参加したSKY-HIさんは「非常に楽しく走らせていただきました。みんないい笑顔でここまでつながってきているので、その気持ちと一緒にたすきをお渡ししますので、是非この先も楽しくつないでいただけたらと思います」と終始笑顔で軽快に走りました。終わった後は、宍道湖の景色を見て、こんなご褒美が待ってると思わなかったと笑顔で語りました。


プロジェクトは7月15日に沖縄からスタートし、たすきはすでに鹿児島~熊本~長崎~佐賀~福岡~山口~広島へとつながれています。沖縄では、ももいろクローバーZの百田夏菜子さんから始まり、永島優美アナも参加。長崎では地元出身の永尾亜子アナも走りました。福岡では、AR技術を使った新世代楽器「KAGURA」を駆使したダンス&ミュージックを披露。山口ではギネス世界記録に認定された、おんなみこしの皆さんが登場。広島では番組MCの三宅正治アナが生まれ育った街並みを駆け抜けました。

SKY-HIさんのたすきリレーの模様は第3弾応援ソング「Snatchaway」と共に24日(月)に、島根のたすきリレー中継は28日(金)にお伝えします。




AR技術を使った最新楽曲KAGURAを使った福岡のダンスパフォーマンス




ギネス世界記録に認定された、山口のおんなみこしの皆さん




雨の中広島を走った三宅正治アナ




めざましテレビ出演者


番組情報



<タイトル>



『めざましテレビ』


<放送日時>



毎週月~金 4時55分~8時放送


<出演者>



三宅正治、永島優美






カテゴリ