ブラッククローバー 第51話「正しさの証明」【感想コラム】

ブラッククローバー 第51話「正しさの証明」【感想コラム】

ブラクロのアニメ2年目が正式に発表されました!


アニメも原作も熱いけど、ゲームも面白いです。

カルテットナイツ、みんなもっとやってくれないかなぁ(´・ω・`)


それはそれとして、アニメ51話のレビューです。


このページの目次

1 忘れられていたゴードン2 魔法帝へ報告、評価されるアスタ3 ダイヤモンド王国の襲撃4 金色の夜明け5 アスタも動く
■忘れられていたゴードン

「白夜の魔眼」が狙う魔石を求め、海底神殿へ行ったアスタたちは、強敵ヴェットを倒し神殿のみんなから感謝されました。

そうしてアジトに帰還すると、1人置いてかれたゴードンが……。


海底神殿に備え、日焼け止めとか用意したし、みんなと一緒に戦いたかったゴードン。

みんなの活躍も聞きたい、それを記録したい――と言うゴードンですが、いつも通りの超小声でぶつぶつ囁く彼の言葉は、誰にも通じず。


可哀想なゴードンですが、アニメは2年目突入です。

もしかしたら、ゴードンが活躍する回も放送されるかもしれないですね!


■魔法帝へ報告、評価されるアスタ

一方、両腕を折られたアスタですが、誰よりも元気でした。

そんなアスタとチャーミーパイセンは、ヤミ団長と共に魔法帝へ今回の報告をしに行きます。


一同を運ぶのは、ヤミ団長のアッシーこと、空間魔法のフィンラル。

完全にタクシー扱いですね。



魔法帝は回収したヴェットの遺体を調べ、チャーミーが捕らえた敵の配下も尋問すると言います。

実は、ヴェットが神殿へ行く前に立ち寄った海岸で、魔法騎士に多くの死傷者が出ていました。


フッハが手当てして評価されたアレですね。


そんな中、誰ひとり欠けることなくヴェットを倒し、魔石の回収まで済ませた「黒の暴牛」。



「本当に、立派な魔法騎士団の団長になったね」


と、魔法帝はヤミを評価します。

また、頑張ったアスタに対しても、実績を積み魔法帝に近づいたと言葉をかけます。


■ダイヤモンド王国の襲撃

画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会


そんな後日談タイムは続かず、またまたトラブル発生。


今度は、4大大国の1つ、「ダイヤモンド王国」が攻め込んできました。


ダンジョン編に登場した、マルスの所属している国ですね。



八輝将というダイヤモンド王国版魔法騎士団長のうち、3名が大軍を引き連れて国境の街キテンへ攻め込んできます。

「白夜の魔眼」騒動で、クローバー王国の騎士団は多くが留守中。警備が手薄になっているところへ、豊富な資源を求めて侵略しに来たのです。


キテンの魔法騎士たちは、魔法障壁をはりながら迎撃行動に出ますが、あっけなく倒され……。


■金色の夜明け

ピンチの中駆けつけたのは、ウィリアム・ヴァンジャンス団長率いる「金色の夜明け」。

アスタのライバルであるユノも、風の精霊シルフと共に久々の登場。八輝将相手に、風魔法で強さを魅せつけます。


■アスタも動く


魔法帝の部屋から戦場を見ていたアスタは、ユノの登場に負けられん!とでも思っていそうな表情。

再び出撃することになったヤミ団長に対し、連れて行ってほしいと頼みます。


むちゃばかり言うヤミ団長ですが、なんだかんだで仲間想い、みんなの成長を想っている男です。

今回ばかりは、アスタの怪我を想い、おとなしくするよう命じますが――チャーミーパイセンが、アスタと共に行くというので、OKを出します。


珍しくやる気のチャーミーパイセンですが、単にユノに会いたいだけでした。



一方、キテンでは、ついにウィリアム・ヴァンジャンスが動き出して……。



一難去ってまた一難。

今度はダイヤモンド王国との本格的な激突です。


ブラクロアニメ2年目、ますます熱くなっていきますよ!!


ブラッククローバー 感想コラムのまとめ





ブラッククローバーの各話も是非チェックして下さい!






第1話「アスタとユノ」
第2話「少年の誓い」
第3話「クローバー王国、王都へ!」
第4話「魔法騎士団入団試験」
第5話「魔法帝への道」
第6話「黒の暴牛」
第7話「もう一人の新入団員」
第8話「ゴーゴー初任務」
第9話「獣(けもの)」
第10話「護る者(まもるもの)」
第11話「とある日の城下町での出来事」
第12話「魔法帝は見た」
第13話「続・魔法帝は見た」
ブラッククローバー1クール目まとめ~今からでも観れるブラクロ~
第14話「魔宮(ダンジョン)」
第15話「ダイヤモンドの魔導戦士」
第16話「仲間」
第17話「破壊者」
第18話「追憶の君」
第19話「崩壊と救済」
第20話「王都集結」
第21話「王都騒乱」
第22話「魔法乱舞」
第23話「紅蓮の獅子王」
第24話「ブラックアウト」
第25話「逆境」
ブラッククローバー14~25話おさらい
第26話「手負いの獣」
第27話「光」
第28話「心に決めた人」
第29話「道」
第30話「鏡の魔道士」
第31話「雪上の追跡」
第32話「三つ葉の芽」
第33話「いつか誰かの為になる」
第34話「光魔法VS闇魔法」
第35話「裁きの光」





第36話「三つの眼」
第37話「魔力無き者」
第38話「魔法騎士団団長会議」
ブラッククローバー26~38話のまとめと「白夜の魔眼」について
第39話「三つ葉の敬礼」
第40話「黒の海岸物語」
第41話「水の娘成長物語」
第42話「海底神殿」
第43話「神殿バトルロワイヤル」
第44話「愚直な火球と奔放な稲妻」
第45話「諦めの悪い男」
第46話「覚醒」
第47話「唯一の武器」
第48話「絶望VS(バーサス)希望」
第49話「限界の先」
第50話「戦いの果て 絶望の終わり」
第51話「正しさの証明」



(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ