ハーゲンダッツ新作は“童話”がテーマ。見た目もかわいい「アリスの紅茶」と「白雪姫の林檎」を食べてみました♩


ハーゲンダッツから、「華もち」「Decorations(デコレーションズ)」に続く新シリーズ「ストーリータイム」が本日10月2日(火)より販売スタートします♩



第一弾となる今回は、童話『不思議の国のアリス』と『白雪姫』をモチーフにした「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」と「白雪姫の林檎~カスタードとともに~」(共に324円)が登場。





早速食べてみたのでその感想をお伝えします♡



ハーゲンダッツ新作は“童話”とアイスのコラボ



これまで“おもち”や“クッキー”といった食べ物とアイスクリームを掛け合わせたフレーバーはありましたが、今回は“童話”とアイスのコラボレーション。



モノではなく、童話を読んでストーリーに没入しているときの“時間”をテーマにしているそうです。





パッケージにも『不思議の国のアリス』と『白雪姫』の世界観が閉じ込められていてとってもかわいい♡



紅茶好きさん必見「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」



ブルーのパッケージがかわいらしい「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」は、『アリス』のティーパーティーがモチーフ。





蓋を開けるとピンクのハートが描かれていて、『アリス』に登場するハートの女王を彷彿とさせます。





白い部分は優しい甘さのミルクソース、ピンクの部分はカシス味のチョコレートでできていて、スプーンですくうとトロッパリッとした食感が楽しめますよ♩





ソースの下は、紅茶のアイスクリームとバタークッキーを混ぜ合わせたマスカルポーネアイスクリームを組み合わせたアイス。



ダージリンの香りがとっても華やかで、紅茶好きの方にはぜひ食べてみてほしい一品です♡



ちなみに、紅茶のアイスとマスカルポーネのアイスはカップの中で渦巻状になっているのですが、これは『不思議の国のアリス』の世界観のひとつである“時間のゆがみ”を表現しているんだそうです♩



甘酸っぱいオトナ味「白雪姫の林檎~カスタードとともに~」



「白雪姫の林檎~カスタードとともに~」は、その名の通り『白雪姫』がモチーフになっています。





こちらもまた、蓋を開けるとハートがお目見え♡





赤い部分は甘酸っぱいリンゴソース、白い部分はミルク味で、下に入っているのはコクのあるカスタードアイスクリームです。





カスタードアイスにはリンゴ果肉が混ざっているのですが、このリンゴ果肉は酸味を出すためにザクロ果汁に漬け込んでいるのだとか。



そのおかげで甘いカスタードアイスと甘酸っぱいリンゴ果肉の味のコントラストが絶妙なんです♡



ちなみに、リンゴソース、リンゴ果肉、カスタードアイスというそれぞれの味わいにまとまりを出すため、隠し味にハチミツを加えているそうですよ♩



10月2日から全国で販売スタート!



誰もが知っているおなじみの童話『不思議の国のアリス』と『白雪姫』をテーマにしたハーゲンダッツの新シリーズ「ストーリータイム」。





本日10月2日(火)から全国のスーパーやコンビニなどで発売されるので、ぜひ味わってみてくださいね♡



カテゴリ