TVアニメ『 邪神ちゃんドロップキック 』第11話【感想コラム】

TVアニメ『 邪神ちゃんドロップキック 』第11話【感想コラム】

前回の『 邪神ちゃんドロップキック 』はぺこらが頑張って稼いだお金が募金箱に偶然入ってしまうシーンから始まりました。ぺこらがあれだけのお金を持っているなんて…頑張ってバイトしたんでしょうね。それにしても、あのすき間に見事に入るとは…奇跡としか言えないです。その募金も詐欺だったので、ぺこらがツイてなさすぎで可哀想でした。


遊佐が持ってきた“魔界アイス”の味がバジリスクの毒液って…処理しているとはいえ食べるのは勇気がいりそうですね。そのアイスを1個100万円で売ろうとしていましたけど、絶対売れないでしょ…。遊佐があんなおバカさんだとは思いませんでした(笑)


ぽぽろんがお渡し会をするまでになっていました。アイドルとして着実にステップアップしていて驚きました。ぺこらとは違い人間界でも余裕で暮らしていけそうですね!


前回のゆりねのお仕置きはゆりねの出番が少なかった事もあり、お仕置きが無かったので残念でした。その代わりではないですが、邪神ちゃんが移籍すると言って色んなアニメの格好をしていたのが面白かったです。特に「食戟の邪神ちゃんドロップキック」がよかったです。料理が得意な邪神ちゃんにはもってこいだなと思いました(笑)


今回で最終回なので寂しいですが…それでは第11話スタートです!


このページの目次

1 ついにドロップキックが決まる!?2 メデューサはやっぱりATM3 ゆりね以外は成人済み!4 TVアニメ『邪神ちゃんドロップキック』第11話の感想
■ついにドロップキックが決まる!?

画像引用元:©︎ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会


開幕早々邪神ちゃんがゆりねにめがけてドロップキックをしました。いつものように避けられると思いきや…命中してゆりねが倒れました。ゆりねは「一発は一発だからね…」と反撃に出ますが…キレがなく外してしまいました。結局、邪神ちゃんを許す事にして夕食の支度を頼みました。


そして夕食の時間になり、今日のおかずはゆりねの好きな回鍋肉でしたが…箸が全然進んでいませんでした。ゆりねが「もうお腹一杯になっちゃった…少し横になるわね」と言ったので、邪神ちゃんは(ゆりねが回鍋肉を残すなんておかしい…)と思って、熱でもあるんじゃ…とゆりねのおでこに手を当てるとすごい熱がありました。邪神ちゃんは慌てて体温計を持ってきて測ってみると39.0℃もあったので急いで布団を敷いて、水枕を持ってきて、パジャマに着替えさせました。 


■メデューサはやっぱりATM

ゆりねを心配してメデューサ、ミノス、ベートが部屋に集まりました。熱が凄く高くて苦しそうだったので病院に連れて行く事にしました。ミノスが車を出してきて、邪神ちゃんはゆりねを下まで運び、メデューサは治療費という事に決まりました。


ミノスが用意した車がリアカーだったので…邪神ちゃんは唖然としていましたがミノスは


「神保町みたいに細い路地が沢山あるところは小回り効くし、便利なんだぜ!」


と言って、フルパワーを出して猛スピードで病院に向かいました。


邪神ちゃんたちは無事ゆりねを病院に連れて行き、家に帰って来ました。すると、ミノスが邪神ちゃんがゆりねを助けた事を茶化してきたので


「だからいつも言ってるでしょー?邪神ちゃんは根が優しいって!」


とメデューサがフォローすると、邪神ちゃんは怒り出します。


「もしゆりねを放ったらかして何かあったら…私がお前らに軽蔑されるだろ。魔界に帰りたいけど…私は…お前らを失う方が、困るんですの…」


と照れていました。


■ゆりね以外は成人済み!

TVアニメ『 邪神ちゃんドロップキック 』第11話【感想コラム】画像引用元:©︎ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会


ゆりねたちはお花見をするということでぺこらも誘いに来ました。ぺこらは最初は悪魔たちとお花見に行くわけないと断りましたが、ゆりねがぺこらの分のお弁当も用意したと言うと…食べ物に釣られて一緒に行く事にしました。


そして花見の場所に着くと邪神ちゃんが場所取りをしていました。邪神ちゃんは食べかけのサンドイッチを机の中に隠した罰としてスマホ、ゲーム、本など暇つぶしになる道具を一切持たされずに66時間前からいたので疲れ果てた顔をしていました。みんなで乾杯して花見が始まると


「そこのあなたたち!未成年がお酒飲んじゃダメでしょ!」


と芽衣が現われました。芽衣は大蛇丸(邪神ちゃん)を見つけて、テンションがあがり飛びつきました。邪神ちゃんがゆりね以外はみんな成人済みと説明し、そもそも芽衣の何百倍も年上と言ったら…芽衣は名前で呼ばれた事に大喜びして、今日を“芽衣大蛇丸記念日”に決めてお祝いに一杯貰うと言いました。


■TVアニメ『邪神ちゃんドロップキック』第11話の感想

TVアニメ『 邪神ちゃんドロップキック 』第11話【感想コラム】画像引用元:©︎ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会


最終回にして邪神ちゃんのドロップキックが決まったと思ったら…ゆりねの体調が悪かっただけでしたね。ゆりねが熱があると分かった邪神ちゃんが慌てていましたが布団を敷いたり、水枕を用意したり、着替えさせたり…手際が良くてまるでお母さんのようでしたね。


ミノスが車を用意して、メデューサは治療費ってここでもATMなんですね(笑)


そして、ミノスが用意した車がリアカーだったので驚きましたが…ミノスの本気半端なかったですね…あれなら安全かどうかはさて置き車より早いです!


病院から戻ってきて邪神ちゃんがメデューサとミノスに軽蔑されて2人を失うと困ると友情について照れながら言ったのが良かったです。邪神ちゃんにもそういう気持ちがあって本当に良かったです!


みんなでお花見をすることになって邪神ちゃんが罰として66時間前から場所取りされられていたので驚きました。しかもスマホ、ゲームなど暇つぶしする道具は無しなんて…さすがに可哀想でした。


そしてお花見が始まり乾杯をしたらパトロールをしていた芽衣が現われました。いつものように邪神ちゃんにベタベタするまでは良かったんですが…さすがに私も一杯貰うと言った時には“あなた勤務中でしょ!”とツッコみたくなりました。警察官なんだから尚更ダメですよね(笑)


『邪神ちゃんドロップ』いかがだったでしょうか?始めは以外にグロいアニメだと思いましたが…お仕置きが少なかったら段々物足りなくなっている自分がいました(笑)


邪神ちゃんはゲスいけど憎めないキャラで良かったです。最終回も何だかんだでゆりねの事も心配していましたし、メデューサの言う通り“根は優しい”のでしょうね…。


全体を通して気になったのは邪神ちゃんを探していた子が最後まで会えなかった事です。何で探していたのかも気になりますし、邪神ちゃんとどういう関係なのかも気になるところです。


今回でTV放送は最終回ですが、噂によると新作エピソードがアマゾンプライムビデオであるらしいので期待して待ちたいと思います。


最後までコラムをご覧下さった皆様ありがとうございました!


文章:Kyouei-弥生いろは


TVアニメ『 邪神ちゃんドロップキック 』感想コラムのまとめ





邪神ちゃんドロップキックの各話も是非チェックして下さい!



第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話

 


歌手・声優の 佐々木李子 にファーストアルバム『瞼の裏に映るもの』やアニメ『邪神ちゃんドロップキック』の魅力を聞く






(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ