付き合っていても永遠に見たくない!彼女のヒミツとは

付き合っていても永遠に見たくない!彼女のヒミツとは

好きになったら、相手のことは全部知りたいというのは本当の気持ち。


しかし男女の関係だからこそ、知りたくないという部分も存在します。


男性から見て、女性にヒミツにしておいてほしい、できれば絶対に見たくない!と思う部分ってどんなところなのでしょうか?


ちょっと具体的に見ていきましょう。



生理にまつわることは苦手……


知っておいてもらわないと困る事なんだけど、男性は生理にまつわることが実は苦手。


女子同士だと全然平気で生理のことを話しがちですが、男性は生理にまつわる全てのことを「グロテスク」ととらえている人が多いです。


もともと毎月経血を見ている女性は血に慣れていますが、男性は血を見ることって日常生活においてほとんどないので、血に弱い人は本当に多い! とにかく血が苦手なんだそうです。


その上、「今日は生理だ」と伝えないといけない時でも、ハッキリ生理とはいわず遠回しに伝える気遣いまでも彼女に望んでいます。


自分にはない現象だからこそ、生理痛で調子が悪いと相談しても病院を進める事しかできません。それは彼が冷たいのではなく、自分にはない現象だからなんだと思いますよ。


トコトンだらしないところは見たくない


男性は、たとえおうちデートで自分に甘えてきていても、一緒にベッドに入っていても、本当にだらしない所が女性にあるなんて思っていません。


疲れている時でもちょっと休んだら、ペースは遅くても身の回りのことはちゃんとしていると思っているところがあります。


風呂も入らず顔も洗わず着替えもせず、ただだらだらとずっと過ごしていることなんてないと思ってるし、見たくないようです。


多少のだらしなさは受け入れられても、生理的嫌悪感の出るような不潔をともなうものはアウト!そもそもそんなところが彼女にあるとは思っていません。


この辺りは価値観の違いとして別れに繋がりがちなので、隠し通しておくべき。いくら彼と仲がよくても、見えない所でダラダラした方が良さそうですね。


彼女の口から出る、家族の悪口は聞きたくない


誰の悪口でも聞きたくないのですが、男性が一番聞きたくないのは家族の悪口だったりします。


彼が仲のいい家族だったら特に。


家族の悪口ってデリケートな話題であり、だからこそ誰にでもはいわないから、口に出してしまうといつまでも終わりなく悪口を言ってしまいがち。


デリケートな問題だから反応に困りますし、彼にもまた「自分の悪口を誰かに言っているのではないか? 」と想像しやすくさせてしまいます。


もし自分が家族のことが嫌いだとしても、サラッとひとことくらいで済ませておいて、あとは詳しく言わない方が無難です。


お互いの「見たくない」ところを出さないように


男性から見て女性の見たくない所は、男性にとって生理的嫌悪感の出るようなところであり、女性とは少しずれがあります。


女性側だって、男性の見たくないところもあると思いますから、その辺はお互い様なのでうまくやっていく以外に方法はなさそうですよ。


(只野あさみ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ