認知症に効く「きくち体操」を公開!女優・原日出子も初体験で「気持ちいい」

認知症に効く「きくち体操」を公開!女優・原日出子も初体験で「気持ちいい」

10月3日『梅沢富美男のズバッと聞きます!SP』①





梅沢富美男さんが、楽屋で聞いた面白そうな噂話を、「直接ご本人に聞いてしまおう!」という、MCの特権をいかしたトークバラエティ『梅沢富美男のズバッと聞きます!』。10月3日の放送は、「梅沢がズバッと!健康の秘訣2時間SP」と題し、認知症予防、ダイエットの話題を中心にお送りしました。


■壮絶な更年期障害を経験した原日出子が、「きくち体操」を初体験!





「梅ズバ!」放送後に大反響を巻き起こしている、奇跡の体操「きくち体操」もついに第3弾! 今回は、女優の原日出子さんが、川崎の教室できくち体操を初体験しました。現在58歳の原さん、実は過去に壮絶な更年期障害を経験。激しい動悸や息切れ、手足の冷えなどに悩まされ、ひどいときにはうつ状態になり、部屋にひきこもるまでに。「自分の人生に、二度と同じことは訪れてほしくない。人生最高の状態で還暦を迎えよう、というのが目標」と語ります。



そんな原さんもまず行ったのが、きくち体操の基本中の基本「足首回し」。片足を膝の上に乗せ、手の指と足の指をしっかり握手。1回転8秒を10回繰り返します。生徒さんを前にした菊池和子先生は「(ほかに)どんな手抜きしてもいいけど、自分の命だけは手抜きなし! 抜いた分だけ弱っていく。それはなし。悲しい思いするのは自分だから、なおざりにしないで毎日ちゃんとやってね」と鼓舞します。スタジオでVTRを見ていた、カンニング竹山さんも、思わず「響くな~」と、感嘆の声をもらします。



ここで、菊池先生直伝の物忘れや認知症を予防する体操を教えていただきました。Muscatでは、その一部を紹介します。



◆脳に効く体操その1

「足裏ガリガリ・バンバン体操」

足を膝の上に乗せ、足の裏を指で20回ガリガリひっかく。次に、足の裏を手で20回バンバン叩く。



「脳から離れたところからダメになっていくの。(足は)脳でコントロールしているから、脳につなげているって(イメージしながらやる)のが大事」(菊池先生)



◆脳に効く体操その2

「足指握手」

ふたりで向かい合い、お互いの足の指と指をしっかり組み合わせる。そして、足指を組んだまま開脚。



◆脳に効く体操その3

「腕ねじり体操」

両腕を横に広げ、肘を伸ばしたまま、腕を5回ずつ前後にねじる。小指を前後に引っ張るように意識するのがポイント。



◆脳に効く体操その4

「足指歩き」

両足を肩幅に開いて立、そのまま足指だけで前に進む。



「指が使えなくなると立てないし歩けません」(菊池先生)



初心者には難しい体操もありましたが、原さんは、予想を裏切り!? 楽々と授業をこなし「あー気持ちいい」を連発。「1個1個の細胞が目覚めるような感じ。やってると体の真ん中の血液がサーっと流れ出すような。だからポカポカです、手も足も」と、大満足のご様子ですた。



さらに、スタジオにも菊池先生が登場し、いくつかの体操をレクチャーしますが、みな悪戦苦闘。「本当だ!」などと声を上げながら、その難しさや効果を実感していました。








■番組情報


『梅沢富美男のズバッと聞きます!SP』


<放送>



10月3日(水)21:00~22:48


【MC】



梅沢富美男


【お目付役】



池田美優


【スタジオゲスト】



麻生れいみ

今田美桜

カンニング竹山

菊池和子

トレンディエンジェル

原日出子

柳原可奈子

山田裕貴

ゆりやんレトリィバァ



(※50音順)


【VTRゲスト ドラマ「SUITS/スーツ」出演者】



織田裕二

中島裕翔

新木優子

中村アン

小手伸也

鈴木保奈美



カテゴリ