TVアニメ『ハイスコアガール』第7話「ROUND7」【感想コラム】

TVアニメ『ハイスコアガール』第7話「ROUND7」【感想コラム】

『ハイスコアガール』第6話では、新旧ヒロインの邂逅です、そして涙の再会で泣いたのはハルオ…でも大野は大事な訳があるから…。


見せ場が多かった、ここからがラブコメとしての本番ですね、大野の様子も気になるが、やはり重要なのは新ヒロイン日高の動向ですね!


今回は、日高はハルオとデートします!?いろんな場所で恋愛模様中ですね。大野はハルオを小学校時代から好きでした。


このページの目次

1 心を閉ざす2 日高のデート!?3 不機嫌な大野4 TVアニメ『 ハイスコアガール 』第7話「ROUND7」感想
■心を閉ざす

学校で休憩中、ハルオは大野の生きづらさをなんとなく感じ取っています。他の生徒に喋りかけても、ハルオは分かっていました。


「なんだかキュークツそうだな そーゆーところもあいかわらずか」


大野に拒絶されているのに、ついつい気遣ってしまう。


渡り廊下でハルオに近寄って、彼女の破裂しそうな感情が、必死に抑え込まれて、苦しいシーンです。


ハルオもそんな彼女に、何をいえばいいか分からない。精いっぱいがんばって、ゲームの事ぐらいしか聞くくらいしかできない。せめてゲームプレイで語り合えたらいいのに…!


もしかしたら、大野はハルオに「好きなのに、何で言ってそっちから言ってくれないの…」っみたい事を言ったら、すぐ親密になるけど…日高はやったら言う気がします…。


大野の感情表現は、ハルオからしたら悟るには少しむずかしいですね~。


けど、ハルオはどっかでは気づいてほしい!?


■日高のデート!?

画像引用元:©押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会 ©BNEI ©CAPCOM CO., LTD. ©CAPCOM U.S.A., INC. ©KONAMI ©SEGA ©SNK ©TAITO


修学旅行では、それが顕著に出ています。たまたま電車に乗り遅れてしまって、ハルオと2人きりになってから、日高の「好き」の乙女心が炸裂します。


「矢口君と一番近くにいられるキッカケがゲームなのに……二人の間にいっつもはさまってるゲームの存在が……ちょっとだけ憎たらしい」


ハルオは悪気があるわけでは決してない。鈍感というよりも、彼女の好意が頭に入ってこないくらいゲームに夢中なだけです。そのくらい打ち込める人間だから、彼女も惹かれたわけですし…。


日高はゲームに夢中なハルオが好きで、彼の見ている景色に近づくためにゲームに触れるようになった。一緒にいたいという行動を示す日高に、恋する乙女で本当にかわいらしい。


「これってなんかデートみたい」


琵琶湖を2人で眺めて、口からぽろっと「デートみたい」の言葉が漏れるの、可愛すぎっですね。日高はハルオと一番近づけるのがゲーム、真ん中に居るゲームを飛び越えて、大切な人になってほしいですね。


日高がハルオの背中をひっぱった姿を見たら、日高はまだデートをしたいな~と思いますよ。


■不機嫌な大野

温泉旅館のゲーセンで出会った大野は表情が豊かでしたね。


体育館の告白の後、ハルオが「ご・・・ご・・・」って言いにくそうにしていた時 、謝りに来たのかと思って期待して、ちょっとにこやかな表情していたのも良かったですね。


ジャージ姿のポニーテールで怒って不機嫌な大野は、ちょっと可愛すぎだと思いますよ。 


大野が消極的にいくタイプだとしたら、ハルオは待っているタイプです。どっちかが言うとなると、ハルオしか言われないと思えないですね。


しゃべらないヒロイン大野は新鮮で可愛い 、気持ちは表情や態度だけで推察するしかないけど、分かりやすく描かれていますね。


■TVアニメ『 ハイスコアガール 』第7話「ROUND7」感想

TVアニメ『ハイスコアガール』第7話「ROUND7」【感想コラム】画像引用元:©押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会 ©BNEI ©CAPCOM CO., LTD. ©CAPCOM U.S.A., INC. ©KONAMI ©SEGA ©SNK ©TAITO


今回の「ハイスコアガール」は、他の男子に大野は告白されたけどフラれ…。また、デートは日高だけ思い、ハルオはやっぱりゲームだけでした…。鈍感もこれだけいったらスゴイっすね~。


ハルオは「ごめんなさい」を言いかっただけ、でも謝るだけ言うことができない…。恥ずかしさから言えなかった、素直に気持ちを伝えられずにいたら…ハルオよ、もっと軽い感じで謝ってくれたな~。


でも、それが青春なんですね。


日高はゲーム好きで一方通行な面があるけど、何かに夢中なっているハルオは妙に魅力的なんですね。


ハルオと日高は取り残された時もそうだけど携帯電話がなかった時代だからこその描写がいっぱいありますよね。


ヒロイン日高も表情はいつ見てもいいですね、怒った顔や普通の顔も可愛いのに…。攻める日高を片想いにしとくのか、ハルオ!?


そして、本家ヒロイン大野は微妙な表情や突飛な行動で感情を表わすが、大野は好きと言わないのか、ハルオ!?


大野と日高どっちも可愛いいからハルオにはもったいないですね!!


今回はハルオはマイペースで、どんな状況に置かれようと楽観的に構えて楽しもうとする姿勢、本当にスゴイなぁと思いました 、日高は今回ハッキリと片想いって言っていましたね。次はどんな展開が待っているんでしょうか?次回も楽しみです!


文章:あそしえいつII


ハイスコアガールの各話も是非チェックして下さい!



第1話「ROUND 1」
第2話「ROUND 2」
第3話「ROUND 3」
第4話「ROUND 4」
第5話「ROUND 5」
第6話「ROUND 6」
第7話「ROUND 7」
第8話「ROUND 8」

(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ