モテ女直伝!男性に効果的なLINEテクニック4か条

モテ女直伝!男性に効果的なLINEテクニック4か条

【恋愛コラム/モデルプレス】いつも彼氏が途切れないモテ女なあの子。その秘密はLINEのテクニックにあり?返信の仕方や、文章のポイントを押さえれば、男心をくすぐることができちゃうんです。そんな男性に効果的なLINEテクニックをご紹介します。落としたい彼にぜひ使ってみてくださいね。

♥文頭に名前をつける

まずは簡単なところから。一見難しく思われがちなモテLINEは、「○○君お疲れ様!~~の件なんだけど、」など、用件の前に名前を入れて送るだけでOK。

対面して会話するときも自分の名前を呼ばれると嬉しいもの。LINEでもそれは変わりません。

自分にだけ発信している、という認識が強くなり特別感を得られるんですね。そうすることで、彼にとってもあなたが特別な存在に感じられるようになります。

もちろん文頭の呼びかけだけではなく、文章の中に織り込むのも効果的。

「○○君は何が好き?」「○○君、仕事がんばってね!」など会話で使ってみてください。

♥自分のことを発信しすぎない

彼に気に入ってもらいたいからと言って、自分の話ばかりするのはNG。彼が相槌を打つばかりになってしまい、会話にならず逆効果です。

「今日は○○したよ!」「○○に行ってくる!」などの内容は、日記を読んでいるような気持ちになってしまいますし、返信を考える必要があるため面倒がる男性も少なくありません。

文章での会話の基本は疑問形を上手く使うこと。

質問の回答を送ればいいので、返信がしやすくなりますね。自然と言葉のキャッチボールが成立して、会話するのが楽しくなります。

自分について発信するのは、相手があなたに興味を持って質問してからでも遅くないですよ。

♥短文で返す

基本的に読むのが面倒な文章は読みたくないもの。気軽に会話を楽しめるのが醍醐味なのに、時間を掛けた長文が毎回来ては疲れてしまいます。

返信までの時間が空いて、長文で返ってくるより、短文でも返信が早いほうが好印象です。

情報は小出しにして、話題の切り替えがあったほうが、彼も飽きることなく長くやり取りできますよ。モテ女たちは短文のラリーを続けることで、徐々に彼の心を掴んでいくのです。

♥レスは徐々に遅くする

彼からの連絡にすぐに返すべきか、しばらく未読スルーしておくべきか。一度は悩んだことがあるのでは?

最初のうちはテンポよく返信をしたほうが、会話を気軽に楽しめるので仲良くなりやすいです。

そして、ある程度やり取りを繰り返したらレスを徐々に遅くする、これが重要なポイントです。

昨日まで早く返信が来ていたのに、「今日はちょっと遅いな」「返信まだかな」と思わせたらあなたの勝ち。彼はあなたからのLINEを心待ちにしているはず。

1日1通のみなど、あまりに極端だと心が離れてしまう可能性もあるので、わざと遅らせるのは数回に一度程度にしてみてくださいね。

いかがでしたか?

男性を虜にするLINEのテクニック。今すぐ簡単に出来るものも多いので、気になる彼にぜひ使ってみてくださいね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
カテゴリ