【SUITS】あの中島裕翔くんがすっかり立派になって…女性ライター陣、感激!

【SUITS】あの中島裕翔くんがすっかり立派になって…女性ライター陣、感激!

新ドラマを語る! 女性ライター座談会


■織田裕二&鈴木保奈美の共演。トレンディ世代には気になる布陣!





トレンディドラマの時代から、ドラマを愛するアラフォーライター3人組が、新ドラマをメッタ斬る! PART1 は月9ドラマ『SUITS/スーツ』。放送前から注目のキャスト、海外ドラマ原作、イケメンも出演で期待は高まるばかり!?


■ベテラン&新鮮なキャストのバランスがいい。「カメ止め」役者も


亀井 今季の月9ドラマは、何と言っても、織田裕二さんと鈴木保奈美さんの再共演が話題でしたよね。



犬山 私たちの青春だった『東京ラブストーリー』のリカとカンチですよ!! このドラマの放送に合わせて、東京ラブストーリーの再放送もしてましたよね。見たら懐かしくて懐かしくて…。



猫田 当時、リカのストレートさが新鮮でさ。自分は絶対できないけどかっこいい!って女子は羨望のまなざしでリカを見てたよね。さとみは、いつの時代も女の敵であり、男が最後に選ぶ女(笑)。



亀井 そっか! 当時私はまだ子どもだったのでそこまで理解できていなかったけど、そういう構図なんですね。



猫田 そうだよ~。極端な女性像を描いていて、そこでカンチが揺れまくるのがおもしろかったなと思うけどね、あのドラマは。



犬山 なるほどね〜。そんな東ラブのお2人出演の『SUITS/スーツ』ですが…。いい意味でリカとカンチはチラつかず、まつたく違う2人が楽しめましたね。引きずっているのは私たちドラマ好きのアラフォーぐらいで、20年も経っていれば当然か…。



猫田 でも、2人とも全然変わってないんだよ。織田さんなんて、体型も佇まいも顔の色つやも、カンチが数年前ですって言われても違和感ないぐらい。怖いぐらいに変わらないよね…。



亀井 鈴木保奈美さんは相変わらずきれいですけど、リカとは当然全然違うキャラで、いい年齢の重ね方をしているなと思いました。





犬山 猫田さんは、保奈美さんの声がいいって言ってましたよね。



猫田 そうそう。私、いい女優さんの条件って声だと思ってるんだよね。ちょっと高めで聞きやすい、魅力的な声の女優さんってみんな人気者なんだよ。保奈美さんはその代表格。年齢を重ねると、声って低くなったりする人もいるけど、この声が全然変わらないのはすばらしい!



犬山 ベテランのお2人の周りを固めるのが、新鮮なキャストが多くてそのバランスもいいなと。



亀井 『コンフィデンスマンJP』でブレイクした小手さんが織田さん演じる甲斐のライバル役。結構出番が多くて、この枠で愛されてるなぁ!って感じがしました。





犬山 あと、映画「カメラを止めるな!」の監督役の濱津隆之さんも、織田さんと通じている情報屋の役で出ていてびっくり。映画が注目されてすぐのオファーだと思うから早い!



猫田 そうだったんだ! 見逃した。もう1回録画を見よう。



亀井 中村アンさんも、甲斐が信頼する秘書役で、織田さんと対等に演じていていい味出してましたよね。私たちの大好きなTBS『花のち晴れ』でブレイクした今田美桜ちゃんもかわいい。





犬山 この役者さんたちがこれからどうからむか、楽しみだね。


■中島裕翔、磯村勇斗。若手イケメン俳優にも注目!


亀井 あとは何と言っても、中島裕翔くん! 放送前は、織田さんとバディ役って年齢差がありすぎじゃないかと心配だったのですが…。その心配はまったく無用でした!



犬山 すっごくうまかったよね。驚くほど大物の皆さんになじんでいて感心。



猫田 暗記している六法全書を読み上げるシーンはすごかったよね。覚えるのも大変だろうし、早口で噛まずによく言えるなぁと。



亀井 ジャニーズ大好きな私たちとしては、あんなに小さい頃から見ていた裕翔くんが立派になって、感慨深いですね。



犬山 ね~。日本テレビ『野ブタ。をプロデュース』で亀梨くんの弟役で出ていた、かわいすぎる裕翔くんを思い出すね。背も伸びてシュッとしてねぇ…。って、もはや母親通り越して、おばあちゃんのような気持ちになってきた(笑)。



猫田 彼が出てくると新鮮な風が吹く感じがするから、どんどん存在感を示してほしいね! 私は、悪友役の磯村勇斗くんにも注目してるのよ〜。11月公開の映画「ういらぶ。」を取材で先に見たのだけど、主人公の親友役でとてもいいキャラだった!





亀井 NHK朝ドラ『ひよっこ』でも有村架純ちゃんの相手役でしたよね。今まではいい人役が多かったけど、今回は珍しい悪役。結構ハマってる気がするし、演技の幅が広がってよさそう。



犬山 意外にこういうアクの強い役柄が合うかもね。眉毛も薄くしてハマってるし。イケメン2人のからみに注目します!



とにかく痛快にテンポよく、スカッとさせてほしい!



猫田 ストーリーは、人気の海外ドラマが原作だし、期待通りおもしろいよね。



亀井 原作も少し見たことがあるのですが、今回の日本版も割とその通りな感じでした。同じような展開なら間違いはないかと。



猫田 たださ、ちょっと最初の部分が長かったかなと思う。パワハラしたかもしれない社長の記事がでるのを甲斐が止める、というくだり。甲斐が、違法行為もするほど破天荒な弁護士だという説明部分だと思うんだけど、もっとスピーディーな展開でもよかったかな。



犬山 なるほど~。そういう意見もあるんですね。私はあそこで設定が理解できたので見やすかったですけどね。

 

猫田 例えばさ、中島くん演じる鈴木がアタッシュケースを持って逃げるシーンを最初からドーンと持ってきたら、視聴者が「何?何?」って食いつきそうじゃない? それで、甲斐と出会うところからストーリーが始まるっていう。2人のバディの話だからさ、そのぐらいのインパクトがあってもいい!



亀井 猫田さん、監督並みの演出ですね(笑)。でも確かに、このドラマはテンポよく、爽快に描いてほしいなと思います。



猫田 2話以降、事件解決がメインになると思うんだけど、2人のキャラクターの対比を描きつつ、スピーディーに進んでほしいな!



犬山 月曜日から見たらスカッとするような、痛快ドラマになるといいですね!


座談会メンバー


猫田(仮名)

44歳。ドラマ好きが高じてライターとなり、数多くの俳優、女優のインタビューを担当。“ミポリン世代”で青春時代は『すてきな片想い』、『君の瞳に恋してる!』など中山美穂主演ドラマに夢中に。マシンガントークの毒舌ライター。



犬山(仮名)

38歳。小学生からドラマを見続ける筋金入りのテレビっ子。高校時代に『ロングバケーション』を見てそのオシャレさに衝撃を受け、『ラブジェネレーション』、『HERO』を愛す“キムタク世代”。イケメンには目がなく、数々の若手俳優のインタビューを担当。



亀井(仮名)

36歳。元テレビ誌のライターで、数々のドラマ記事を担当。冷静沈着、情報通で特に脚本家に詳しく、2000年代のドラマはほぼ制覇。好きなドラマは杏主演の『デート~恋とはどんなものかしら~』、相葉雅紀主演の『ようこそ、わが家へ』など。


構成・文=野々山幸(TAPE)


■番組情報


『SUITS/スーツ』


<放送>



毎週月曜21時~


<出演>



織田裕二

中島裕翔

新木優子

中村アン

磯村勇斗

今田美桜



國村隼



小手伸也

鈴木保奈美




カテゴリ