ちょっとあざとい!でも超ささる!年上彼女の可愛い言動

ちょっとあざとい!でも超ささる!年上彼女の可愛い言動

年下男子も、年上女子に対して「か、可愛い……!」とグッと来てしまうことがあるようです。


時には、それだけで恋に落ちるほど強力に心を揺さぶられることも。


ちょっとあざとくて、同性からは「よくやるよ」と思われそうだけど、男性の心にささった年上女子の言動とは?



突然のウインク


「初デートで食事に行って、向かい合って座ってたんですが、お酒が進むうちに緊張がほぐれてきて、2人ともテーブルの上に乗り出す感じで話をしてたんです。


彼女が頬づえをついて、僕の目をじっと見てるので恥ずかしくなってきたな……と思ったら、いきなりなんの脈絡もなくウインクして、ニッと笑ったんです。


なんかわからないけどめちゃくちゃドキドキしましたね」(25歳・男性)


「なに今の?もう一回やって」と言ったら「なに?知らない笑」とはぐらかされて、余計にドキドキしたそう。


彼が自分の顔を見ている!


そう確信できるシーンなら、こんな風にイレギュラーにいたずらっぽい表情を見せてみるのも良いですね。


「ダメ?」って聞いてくる


「彼女の『ハグして』とか『キスして』に、絶対ダメじゃないのに、彼女をからかうために『どうしよっかな』って答えることがあるんですよ。


すると彼女は『ふうん、ダメ?』『そっか、意地悪だなー』と返してくるので、いつも『ダメじゃないです』ってなって負けるんですよ」(30歳・男性)


男性の謎のあまのじゃくな言動、ありますよね。


そんな時つい「え、なんで?」と素で、キツく返してしまう女子も多いです。


ただ、それでは「そんなつもりじゃ」と気まずいムードになることも。


このケースのような「ダメなわけないじゃん」ということにも、「ちょっとムリかな」なお願いごとにも「……ダメ?」攻撃は効く様子。


は??なんでダメなの?ではなく、甘えたニュアンスを入れるのがポイントみたいです。


手の動きを目で追ってくる


「年上でも彼女が可愛いと思うことのひとつに、『僕の話を真剣に聞いてる』っていうのがあるんですよ。


僕が話してる時の身振り手振りを、彼女が目で追ってくるのは、すごく真剣に耳を傾けてもらってる気がして気分がいい。つい、いろんなことを話してしまいます」(26歳・男性)


年上女子はいいけど、偉そうな女はイヤ……。


そんな風に考える男性も、自分の話に聞き入っているのがわかる仕草にはグッと来るよう。


「彼の言葉をオウム返し」など、聞いてる風に見せるテクは、それがわざとらしいという男性も。


さりげなく見せるなら、こちらもおススメです。


突然の方言


「地方出身の彼女は、東京暮らしが長いこともあって、普段は完全に標準語で話してます。でも、つないだ手を一瞬離したり、一緒に寝てて寝返りを打った時に『……離れんで(離れないで)』って方言が出るんです!


めちゃ可愛いし、すぐそばに戻りたくなるし、なんならちょっと興奮します」(24歳・男性)


生まれた時から都民の人にとっては「ズルい!」と感じるテクですが、こんな「突然の方言」にグッと来る男性は多いよう。


普段からあざとい方言使いをしない女子が、ぽろっとこぼす方言に、年下男子は「素」を感じてグッと来るのかも。


これ、年下男子には「甘えん坊」に見えてます


甘えた感じ、一生懸命な感じ、素が見えた感じ……。


普段は余裕がありそうなお姉さんから、こんなムードを感じると年下男子はグッと来るそう。


同性としてはかなりあざといようにも感じますが、男性はむしろ「スキを感じる」「ピュア」と思っている様子。


2人だけのときに、ふいうちで試してみては?


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ